みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

看護師の転職で気を付けたいポイント

time 2015/09/05

看護師の転職で気を付けたいポイントとしては、目的をはっきりさせ、
条件については優先順位をつけたうえで、効果的な方法で求人を探すことです。

満足のいく職場を手に入れるためには、まずは気持ちを整理しておくことが大切です。

ナース

なぜ転職をしたいのか、どのような仕事をしていきたいのか、
職場に求める条件にはどのようなものがあるのか、その優先順位はどうなのか、
などといったことを自分でまとめていくことが必要です。

良い職場と感じるかどうかは、人によって違いがあります。

給料が安いとか、環境が劣悪だとか、必要最低限の条件をクリアするということも大切ですが
満足のいく職場を手に入れるためにはそれだけでは足りません。
どのようなキャリアを積んでいきたいのか、ということも個人差がありますし、
家庭と仕事を両立したいといっても家庭の環境もそれぞれで違いますので
具体的なことをまとめておくほうが自分にあった職場を手に入れることができます。

看護師の世界は狭いですから、退職するのなら円満に退職することが必要です。
退職は2ヵ月から3ヶ月程度、前に申し出て現在の職場に迷惑をかけないということも意識しましょう。

だからといって、現在の職場をすぐに辞めて無職になるのもリスクがあります。

次の職場が決まるまでは、現在の職場には内緒で動くということも大切です。

<スポンサードリンク>

内緒で次の職場を見つけ、実際に退職するとなったらスピーディに動き、
迷惑をかけずに次の職場にいけるように円満な退職を目指しましょう。

新しい職場に何を求めるのか漠然とし過ぎていると、
なかなか満足のいく職場は見つけられません。

どのような条件を求めているのか、書き出してみましょう。

キャリアアップを目指すのか、給与アップを目指すのか、
妊娠・出産のときに困らないような職場が良いのか、
子育てしやすい職場が良いのか、色々なことが気になると思いますが、
それらを同じように考えてしまうと探しにくくなります。
条件を書き出し、優先順位をつけることで、満足のいく職場が見つけやすくなります。

条件を書き出して優先順位をつけておけば、
求人サイトでコンサルタントに相談する際にも役立ちます。

看護師の仕事を探すには、
看護師の仕事を専門に扱う求人サイトに登録して探したほうが便利です。

上手に求人サイトを利用するためにも条件は優先順位をつけて整理しておくと良いです。

求人サイトでは、求人票を見つけるだけでなく、
円満退職のためのアドバイスや、キャリア相談、面接のアドバイス、
履歴書の書き方の指導など様々なサポートを受けることができます。

無料でサポートを受けて仕事探しができますし、
守秘義務もしっかりしているので便利に使うことができます。

転職先を知人の紹介で探そうと思うと選べるところが限られてしまいますし、
内緒で転職先探しをするのも難しくなります。

求人サイトを利用すれば、豊富な求人から選ぶことができますし、
サポートも受けられますので自分の目的にあった職場に円満に転職することができます。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信