みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

twitterでプロモーションツイートを表示させない方法

time 2015/06/25

消しても消しても表示されるプロモーションツイート・・・

ツイッターユーザーの阿多なら一度はみなさんお目にかかったことがあるのではないでしょうか。
プロモーションツイート。

まぁ、無料でツイッターというツールを使わせてもらっている以上、仕方がないと言えば仕方がないのですが、消しても消しても何度も表示され、正直「うっとうしい」と思ったことはありませんか?

私はあります^^;

そんな企業広告のツイートの非表示の仕方と、二度と表示させないための裏ワザをご紹介します!

プロモーションのツイートを非表示にする方法

ツイッター 広告 非表示

これはいたって簡単です。
たとえば、こんな企業だかゲームだかアニメだかの公式アカウントからのつーとがタイムラインに流れてきました。
全く持って興味のないジャンルですので、どういう関係で流れてきたのかは不明です^^;

ツイッター 広告 非表示

該当するツイートの右上の×マークをタップします。
すると、「関係ないツイート」「ツイートの表示回数が多すぎる」「攻撃的案ツイート」「キャンセル」と表示されますので、該当する項目をタップします。
今回の場合ですと一番上ですね。
関係ないツイートをタップしました。

そうすると、すぐにそのツイートが非表示になりました。
簡単です。

ですが!
この場合はまだいいんです。
厄介なのが、たとえば「フリマアプリはじめたよ♡」と複数の読者モデル()のアカウントでプロモーションを流して来たり、「カップル専用アプリ、彼と使ってます!」とまたまた読者モデル()のアカウントでツイートされてきたり。
この場合、非表示にしてもしても、違うアカウントで同じ広告が表示されてきて、大変迷惑なんですよね。

昔は片っ端から非表示にしていました。
ですがらちが明かない!
ということで、裏ワザ(?)的に思いついたのがこの方法です。

同じアカウントの広告が二度と表示されないようにする方法

まず、該当するプロモーションのツイート画面です。
そのまま×をタップしてしまわないように注意!

ツイッター 広告 非表示
このツイートのアカウント名をタップします。
すると、「プロモーション」と書かれた先ほどのツイートではなく、元のツイートが表示されると思います。

ツイッター 広告 非表示
こちらだと右上の×が表示されていないのが分かるかと思います。

この状態で、アカウント名をタップし、その人のページに移動します。

IMG_4381
こんな画面になったかと思います。
ここで、右上の「フォローをする」の左にあるギアマークをタップ。

IMG_4382
すると「リストへ追加または削除」「リスト」「ミュート」「ブロック」「報告」「キャンセル」という項目が画面下から出てくるかと思います。

ここで、このアカウント自体をミュートしてしまえば、この人のアカウントで配信される広告もタイムラインに表示されなくなる、というわけです!

ものすごくイヤな感じのアカウントなら、ミュートじゃなくてブロックにしてしまってもいいかもしれませんが^^;
この方法だと二度と表示されなくなるのでオススメです。

別アカウントで同じプロモーションが配信される場合もある

ただし、同じプロモーションを他のアカウントも配信している場合は、ほちらのアカウントでTLに流れてくる可能性はもちろんあります。
その場合はまた上記のようにミュートする作業を繰り返す必要がありますが、ひとつずつのツイートを非表示にするよりは、明らかに目に付く回数が減るのでラクですよ。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信