みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

大掃除は衣類の断捨離のチャンス!

time 2015/12/11

大掃除、目につく部分だけで
終わっていませんか?

年末大掃除のシーズン到来。
大掃除というと、普段なかなか掃除できない水回りや窓などを思い浮かべますが、
押し入れやクローゼットの中は大丈夫ですか?

衣替えの時で・・・と先延ばしにしたまま
忘れていませんか?

クローゼットや押し入れの中というと、やはり衣類が中心なので
つい「衣替えのタイミングで片づければいいや」と
年末大掃除では見落としがちです。
ですが、何年も眠ったままの服や靴を断捨離するなら大掃除の時がチャンスです!
衣類はかさばるので、捨てるのにも一苦労。
大掃除でほかにもたくさんゴミが出るときのほうが
気分的にも取り掛かりやすいもの。

この冬の衣替えで出さなかった冬物衣料は
見直しのタイミングです

「着るかもしれない」と取っておいた冬物。
この冬の衣替えで出さずにしまったままになっているものがあれば
この機会に見直しましょう。
2年着ていなければ、この先も出番はないと思ってよいでしょう。

デザインや流行だけでなく、長期間保管していた衣料は
いざ出してみると虫食いやカビ、汗シミができている場合も。
捨てるものは捨てて、どうしても残しておきたいものはクリーニングへ。
最近では、近いからという理由でクリーニング店を選ばずに
得意分野で選ぶのが主流です。
ネットで依頼しておけば、引き取りまでお願いできるクリーニング店も増えました。

クリーニング

衣服以外にも靴、カバンなどレザーアイテムは要注意です。
カビが無くても、大掃除のタイミングで一度外に出して干してみてください。
湿気がたまってカビの生える一歩手前かも?

カビが生えてしまっている場合は、レザー製品専門の修理店などに出しましょう。
安易に水洗いなどはNGです。

そのほかにも、来客用に長期間出さずにしまってある布団やリネン類も
この機会に干したり一度洗濯してみてください。
断捨離+洗濯+日干しでずいぶんとスッキリするかと思います。

<スポンサードリンク>

クリーニング後半年保管してくれるお店を利用してみる

それでもクローゼットが片付かない!モノがあふれている!という方は、
クリーニング後次のシーズンまで保管してくれる
クリーニング店を利用してみてはいかがでしょうか。

シーズンオフのものがクローゼットから消える分、
かなりすっきりするでしょう。

持ち物を確認することで
年末年始のムダな買い物をしなくなる

クローゼットの大掃除のメリットはこれだけではありません。
これからセールが増えますが、そういったときに衝動買いしそうになっても、
大掃除で持ち物を全部再チェックしておくことで
「あの服と似ているな」とか、逆に「あのバッグとコーディネートしやすそうだな」と
必要なもの、そうでないものをジャッジしやすくなります。

年末年始のお買い物の質を高めるためにも
ぜひ年内に押し入れ&クローゼットの大掃除をお勧めします。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信