みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

外為オンラインの魅力

time 2015/10/06

外為オンラインってどんな会社?

外為オンラインは、昔はシステム会社だったのですが、
新しくFX業界に入ってきた後発業者です。

システム会社の頃のノウハウを生かし、
スプレッドが狭く、安定しています。

最低5万円からと、少ない資金でも始められ、
売り買いの割合が見られるのもメリット。

非常に低コストな業者であり、直感的に作業ができるので難しくありません。

最初は不安だという人のために無料のデモ口座もあり
FXを誰でも気軽に体験できます。
信託保全で安心して取引きができますし、情報コンテンツも豊富で、
セミナーも開催されているので、デイトレードにはとても良い環境なのです。

投資

他の業者のドル円スプレッドは1pipsを切るものがあり
レートが変動しやすいのですが、外為オンラインは1pips固定なので、
レートが広がることはありません。

外為オンラインは、設立から3年で口座数が20万件を超えました。

このことからも、人気があることがわかります。

無料の相場分析情報も豊富で、勉強しながら取引きを行えるのも魅力です。

短期で売買をするFX会社はスワップ金利が少なくなることが多いのですが、
外為オンラインのスワップはかなり高いのです。
それは、マイナススワップを多くしているからです。
売りは高めでも買いのスワップ金利が高いため、スワップを扱っている人にも大変人気があります。

<スポンサードリンク>

スマホからでも取引しやすい「操作性」

外為オンラインは顧客本位の経営を目指し信託保全をとても重視しており、
2か所の銀行に信託保全スキームを完成しています。

ですから、万が一破綻ということがあっても、
資産は顧客に戻ってくるので安心して取引きができます。

携帯電話やスマートフォンからも取引きができ、
パソコンと同等の注文種類があります。
主な機能は、口座の閲覧やお知らせ機能、注文明細や履歴の閲覧、出金の依頼です。

更新時間の設定や通貨ペア表示順を変更することもできます。

ホーム画面には、
リアルタイムレート、ニュース、ミニチャートが見やすくまとめられており、
ポジション一括決済も簡単です。

外為オンラインはコストが安く安定しているので、
デイトレードで勝ちたい人に合っていると言えます。

デイトレードで勝ち組を目指すなら、
システムがダウンした時のことを考え2つ以上持つことをお勧めします。

また、プラススワップが高いため買いポジションだけのスワップ投資をしている人にも向いています。

外為オンラインでの口座開設方法

口座開設は公式サイトから行い、本人確認書類の送付をして審査を受けます。
その後、3日から5日でログインIDが簡易書留で送られてきます。
銀行やATM、オンライン振込で入金したら、取引きの開始です。
申し込む前に資料を請求することもできます。
どうしても心配であれば小額から始めることも可能です。

まとめ

FX業者は、どの業者にもメリットとデメリットがあります。
最初は、いくつかの口座を開いてみて自分に合う業者を探すのが一番でしょう。

FXに慣れている人ほど複数の口座を持ち、
取引形式ごとに分けて使っている場合が多いです。
しっかりとFXに取り組んでいきたい方は、
この機会に外為オンラインでも口座開設してみてはいかがですか?

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信