みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

DMMってこんな企業!

time 2015/09/10

DMMという会社は、最近TVCMも数多く放映しており、
全国的に知名度が高まってきています。
幅広く事業を展開していて、いわば
「利益を上げられる事業があれば何でも手掛ける」という姿勢です。

DMMのスタートは◯◯◯な事業だった!

もともとは北陸地方を拠点としたビデオ事業から始まりました。
実際にDMM.comのホームページを閲覧すると
色々なサービスを見ることができます。

ロボットや3Dプリンタ、
さらには今一番勢いがあるブラウザゲーム
「艦隊コレクション」・「刀剣乱舞」も運用しています。

更には格安SIM事業も展開していて、
他のSIM業者と比べると安価な料金体系で提供しています。

<スポンサードリンク>

動画やゲームにとどまらないDMMの事業展開

為替

FX事業も手掛けています。
スプレッド幅も業界最小をうたっています。
米ドルクロス円はおおよそ0.3銭で固定されています。

FX取引高も世界No1に躍り出ました。

ちょっと前まではCMでも世界No2であることを強調していましたが、
世界No1に躍り出てCM内容もトップに立ったことを宣伝しています。

DMMのFXに口座を登録する場合は
キャンペーンをチェックした方が良いです。

いろいろなポイントサイトでDMM.comのFX入会に対して
ポイント付与を行っています。

ポイントも大体1万円分~1万5千円分という額が設定されています。

ただ、条件があり、ただ入会するだけではなく
入会後取引を行うことが条件になっています。

かつては
1lotだけ取引すればポイントが適用されるというキャンペーンも行っていましたが、
ポイント目当てで開設する人は取引条件についても
しっかりチェックしておく必要があります。

スマートフォンでの取引にも対応しており、
iPhone、Androidの両方のアプリが用意されています。

スマホ

また、CFDも手掛けています。
CFDのスプレッドも業界最小幅をうたっています。
商品も日経や金や原油など7種類用意されています。
CFDを手掛けている業者はそれほど多くないので、これも特徴です。
どちらも取引手数料は無料なので、数多く取引することが可能です。

FXでも何でもDMM.comはとにかく他業者よりも
数値的にトップに立とうという姿勢が見えます。
FXスプレッドは最小、SIMも料金体系は最小、
英会話の料金体系も最小といった感じです。

AKBグループともタイアップしており、AKBの劇場公演の動画配信を行っております。

こういった様々なサービスで共通して使用できる
「DMMポイント」というポイント制度があります。
商品を購入したりするとポイントが貯まり、サービス共通で使用できます。
ポイントサイトで貯めたポイントをDMMポイントに変換することもできます。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください