みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

デビットカードならスルガ銀行がお得な理由

time 2015/08/13

どこのデビットカードでも同じだと思っていませんか?

スルガ銀行のキャッシュカードには普通の方であれば、国際ブランドのついたクレジットカードと連携したデビットカードとして利用できる機能が付いています。
このカードは口座残高までクレジットカードとほとんど同様に利用することができます。
ほとんどと記載した理由は、月額払いや高速道路料金など特殊な決済方法をとっているところでは利用限度額が口座残高を超えてしまう可能性があるため利用できないようになっています。
このカードは15歳以上であれば申し込み時に自動でデビットカード機能がつきます。

スルガ銀行

一枚のカードでキャッシュカードとしての機能とICカード機能のついたデビットカードが利用できますから、便利です。
またこのサービスの特徴として利用限度額にかかわらず年会費は無料です。
仮にデビットカードを利用したくない方であれば、一日の限度額をゼロにすることで、キャッシュカードとしての機能に限定した使い方もできます。

現金払いよりお得なスルガのデビット

そのうえ、このスルガ銀行のカードは年に一度利用額から0.2パーセント口座の方にキャッシュバックしてもらえますから現金でものを購入するよりお得になります。
また、手数料はかかりますが海外でも利用可能です。
海外でのATMでの引き出しはもちろんできますし、国際ブランドのついたカードですからショッピングでも問題なく利用できます。
このカードの特徴として一日の限度額をあらかじめ設定することができます。
日本国内での利用額、海外での利用額、海外でのキャッシング限度額の3点が設定できるようになっているため、使いすぎる心配や第三者による悪用を防ぐこともできます。
もちろん、クレジットカードと同程度の補償もありますから盗難などにあった場合でも状況に応じて補償してもらえる可能性があります。

<スポンサードリンク>

ネットバンキングの普及で顧客は全国規模へ

スルガ銀行は大手コンビにや金融機関と連携しているため、24時間ATMでも取引手数料が無料なところも多くあります。
しかし、スルガ銀行独自のATMは日本全国にはないため、硬貨の取り扱いはスルガ銀行のATM以外ではできません。
地域外の方がこの銀行と取り引きをしたい場合には、インターネット銀行口座開設となります。
その口座の種類も様々な企業と提携していますから、それぞれに特徴を持った支店です。
例えばある支店では、デビットカード利用額に応じてポイントやマイルが加算されるものもあります。
各支店で様々な新規口座開設キャンペーンなども行っていますから口座を開設する場合には検討する必要があります。
全国に支店がない分インターネットバンキングなどにも力をいれています。

もちろん住宅ローンや投資信託も

振込手数料なども安く設定されていますからお勧めできる銀行です。もちろん他の銀行同様に住宅ローンを組むことやカードローン、外貨預金、投資信託なども利用できます。

スルガ銀行は都市銀行のように全国各地にはありませんがこの銀行を利用する人にとっては、専用のアプリケーションも用意されています。
スマートフォンユーザーにとっては特に利用しやすい銀行ではないでしょうか。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信