みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

横浜銀行の良さは?

time 2015/07/23

横浜銀行の良いところは、横浜市民にとって、とても親しみやすくスタッフが親切で、色々な所にATMが設置されていることです。
まず入り口から入ると、丁寧におじぎをしてくれて、「いらっしゃいませ」と声をかけてくれます。
ATMの場合はそこで自分でATMの機器の方へ行くのですが、口座を開設したりする時など、ATM以外の用事で行った場合には、スタッフの方が、「今日は、どのようなご用件でしょうか」と聞いてくれますので、それに答えると、用紙のあるテーブルまで誘導してくれます。
そして、親切に書き方を教えてくれます。

横浜銀行

初めての銀行ですと、不安になったりしますが、横浜銀行では、スタッフの方がとても親切に教えてくださるので安心して入る事ができます。
私も初めて横浜銀行へ入る時は、どんな銀行かわかりませんでしたし、不安がありましたが、分かりやすく丁寧に説明してくれたので、凄く好印象を受けました。

<スポンサードリンク>

また、口座を開設すると、通帳に普通貯金と定期貯金を記載する欄があります。
他の銀行では普通貯金の通帳した持っていなかったので、入金する際、どうしたら良いか分かりませんでしたが、この時もスタッフの方に声をかけたら、親切に教えてくれたので、スムーズに入金を行う事ができました。
そのおかげで、後ろの人たちを長時間待たせることなく、後ろめたい思いもしなくて良かったです。

また、振り込みや入金、通帳記入や引き出しなど、銀行へ行く為だけに外出するのは、めんどうだと思う方もいらっしゃると思います。
しかし、横浜銀行は、イオンにもありますし、コンビニのセブン銀行やローソンATMにもありますので、横浜市民によってはとても便利が良いです。
ですから、食材などを買うのにイオンに行くついでに寄れたり、お仕事帰りにコンビニに寄れば、ATMが設置されているのでいつでも寄ることができます。
仕事をしている人は特にわざわざ銀行へ行く手間が省けますので、とても便利です。

横浜銀行

便利なオンラインサービス

また、「マイダイレクト」といって、パソコンや携帯電話などを利用して各種銀行取引が出来るとても便利なサービスもあります。
家にいながら振り込みができるので、忙しい人にはとても便利なサービスで、それ以外にもメリットがあります。
まず、このサービスでは、振り込み手数料が窓口よりもお安くなっております。
ですから、経済的にも良いです。
そして、住宅ローンの一部繰り上げ返済と金利種類変更の手数料が無料でおこなえます。
また、投資信託の申し込み手数料の10パーセントがキャッシュバックされ、外貨貯金の為替手数料が窓口よりもお得になっています。
この「マイダイレクト」は、横浜銀行へ行かなくても、インターネットで簡単に申し込みができるので、銀行へ行く時間がない方でも申し込む事ができます。

横浜銀行は、親切丁寧なスタッフがいるので、お客さんとして行くととても気持ちが良いですし、色々なところにATMが設置されているので、とても便利な銀行です。


’15 横浜銀行の会社研究

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信