みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

エッグスンシングスでハワイ気分を満喫

time 2015/07/09

エッグスンシングス

いよいよ2015年3月、エッグスンシングスが名古屋・栄エリアにオープンしました。
東海エリア初出店ということもありオープン前から話題沸騰、オープン後しばらく経って落ち着くどころかいまだに行列が絶えることがありません。そのあまりの過熱ぶりに新聞にも掲載されました。

エッグスンシングスの歴史

パンケーキブームの火付け役と言われるエッグスンシングス。
その歴史は1974年にまで遡ります。
ジェリー&ジャン・フクナガフクナガ夫妻がハワイのワイキキにてカジュアルレストランをオープン。
多くの人に新鮮な食材を使ったおいしい料理を終日食べてほしいという思いから、家族のように温かく迎え入れるフレンドリーなおもてなし、おいしくかつボリューミーな料理を提供し続けてきました。
いつしか地元のロコだけでなく、世界中の人から愛されるハワイ随一の人気店になりました。

エッグスンシングスといえばこれ!

エッグスンシングス2
エッグスンシングスの看板メニューといえば、パンケーキです。
ハワイに来たらまずはこれ!という人も多く、ハワイで一番おいしいと評判です。
ホイップクリームをこんもりと盛った5枚重ねのパンケーキを見ると、食べる前から幸せな気分になれます。
一口頬張れば、早朝から並んででも食べたいブレックファストであることに頷けます。
もちろん、新鮮な卵をたっぷり使用したオムレツやワッフルも絶品。

その他のおすすめメニュー

他にもアヒ(マグロ)ステーキや、エッグベネディクト、ロコモコなど、ハワイアンフードメニューが揃っています。メニューの豊富さは、ハワイ滞在中飽きずに毎日違うメニューをチョイスし通いつめることも可能です。
来店するたびにお気に入りのメニューが増え、どれにしようか迷ってしまいます。

エッグスンシングスは豊富でおいしいフードメニューだけではなく、ハワイアンな店内の雰囲気も魅力です。
実は日本国内の店舗の内装は全国一律ではなく店舗ごとに少しずつ違います。
国内10店舗目、オープンしたばかりの名古屋店のイメージはクラシックハワイアン。
階段もおしゃれなメゾネット式で、特別な日のデートにも使えそうな、ちょっぴりワンランク上の雰囲気です。
原宿店はアットホームでナチュラル、お台場店は東京湾に面した立地を活かし開放的と、見比べてみれば驚くはずです。
原宿店は女友達とわいわい楽しむ、お台場店へは恋人とデート、とシーンによって行く店舗を使い分けるのも素敵です。
ホームページから予約もできるので、行列に並びたくない人はまずはホームページをチェックしてみてください。
またランチやカフェタイムにパンケーキを食べたいという人が多く日中は混雑しますが、夜の時間帯も視野に入れれば比較的空いている可能性があります。

まとめ

ハワイの味を楽しみたいけれどハワイは遠い、そんな時には国内のエッグスンシングスで気軽にハワイの風を感じてみてください。
店の雰囲気、スタッフの気さくさ、フードメニューのボリュームや味、そのすべてで本場ハワイの風を感じられます。
行ってみれば、いつかきっとハワイの本店にも行ってみたくなると思いますよ。


エッグスンシングス パンケーキミックス 908g

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信