みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

チケット流通センターの魅力と活用法

time 2016/10/17

チケット流通センターは、チケットを売りたい人と買いたい人の個人間流通をつなぐためのサービスです。運営しているのは、チケットを専門に扱って15年以上の企業で、300万件以上の取引実績があります。便利さや安全性などから多くの人に選ばれているため、チケット取り扱い数は他の同様のサービスと比較しても多いものとなっています。
チケット流通センターのウェブサイトでは、人気のチケットが目立つように掲載されていて、出品数も表示されています。ライブや劇団など、ジャンルごとに分かれていて探しやすくなっているほか、公演名やアーティスト名を入力して検索もできます。出品数が多いチケットは、日付けや座席なども選びやすく、求めているチケットが手に入りやすいです。

<スポンサードリンク>

サイトの使いやすさに加えて、公演当日まで取引が可能なことも魅力です。当日の取引は電子チケットなどいくつかの種類に限られますが、急な予定などで公演に行けなくなってしまったときなどに、チケットを無駄にせずに済みます。
実際にチケットを購入する場合には、まずは会員登録をすることになります。月額や登録料などは一切かからず、支払いは売買を行うときの代金や手数料だけなので、安心して登録できます。欲しいチケットを見つけたら、注文して支払うだけでチケットが届くので、簡単に利用できます。支払い方法が豊富なのも使いやすいポイントで、振込みやカード払い、コンビニ決済などがあります。
チケットを売りたい場合には、会員登録後チケットを出品し、注文が入ったらチケットを発送することになります。買い手からチケット受取完了の連絡が届いたら、すぐに代金が支払われるので、スピーディーな取引ができます。注文後や支払い後のキャンセルはなく、売り逃しの心配がありません。個人情報を知られたくない場合には、チケット流通センター名義での発送も可能なので、トラブルが心配な人にもおすすめです。

images
便利なサービスではありますが、やはり初めて利用するときには不安になるものです。評判を調べてみると、企業が仲介することにより、オークションよりも詐欺に合う可能性が低くなるなど、安心して取引できるという意見が多く見られました。すでに値段が決まっているのも、オークションとの違いで、すぐに購入したい人にも良いサービスだということです。おおむね好評ではありますが、中には売り手の都合でチケットを入手できなかったという意見もありました。しかし、もし勝手にキャンセルされてしまったり、チケット届かないような場合には、全額返金保証があるので、その点は安心です。また、在庫保証制度もあり、売られている90%以上のチケットが対象となっているので、このようなものを購入するとより確実です。
チケット流通センターには、安心して利用できるしくみが他にもあります。全ての売り手に本人確認を行っていることや、チケットの厳しい管理などにより、安全性の高いものとなっています。サポートが充実しているのも良い点で、チケット到着率99%以上の実績があり、売り手も買い手も快適に取引できるサービスです。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信