みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

LINEトークを削除できる謎の機能

time 2015/06/24

LINEのトークを削除できるなんて便利じゃん!なんで謎なの?と思ったアナタ!
まぁとりあえず最後まで読んでみてください^^

リリースされたときにはちょっとした話題になったこの新機能。
でも詳しく知らないという人も多いはず。
今回はLINEのトークを削除する機能について説明します。

LINEトークを削除する方法

LINEトークを削除
まずLINEアプリを開いて、該当するトーク画面を表示させます。
そのトーク画面の一番上、相手のニックネームが表示されている欄の右のほうに、「目」のようなアイコンがあるかと思います。
ここをタップします。

LINEトークを削除
すると、このような画面が下りてきますので、右から二段目、トーク設定の左の「トーク編集」をタップ。

LINEトークを削除
そうすると今度は下に「メッセージを削除」「転送」「ノートに保存」「キャンセル」の項目が出現!
この中の一番上の「メッセージを削除」をタップします。

LINEトークを削除
すると、トークの左側に〇が表示されます。
ここで削除したいトークを選んでレ点を付けます。
複数選択もできました!

選択されたトークはグレーアウトします。
ちなみにスタンプも削除OKですよ。

LINEトークを削除
削除したいトークを選んだら、一番下の右側「削除」をタップします。
「やったー!間違って送信したトークが削除できたー!」
と、喜ぶのはまだ早い!!

次に表示される驚愕のメッセージをご覧ください。

LINEトークを削除できる機能が「謎の機能」なワケ

このメッセージが表示された瞬間、目が点になった人も多いと思います^^;
よく読んでくださいね?

LINEトークを削除
「選択したメッセージはこの端末上でのみ削除されます。相手側のメッセージは削除されません。」

なんだってーー!!??

つまり、削除できたのは自分の端末側のみ。
相手にはなんの影響も及ぼさないのです。
影響を及ぼさないというと聞こえはいいですが、間違って送信したトークを、既読が付く前に削除しておく・・・なんていう使い方はできないというわけです。

いったい、何のために誰のために存在する機能なんでしょうか。
謎が深まります。

LINEトークを削除
ちなみに、そのまま「削除」をタップするとこんな感じです。
普通に自分の端末では、選択したトークが削除されています。

でも、これって安易に削除すると、相手とのやり取りの中で誤解を招いたり言った言ってないの話になったり、余計に混乱するんじゃないでしょうか・・・。

まとめ

名前だけ聞くと非常に便利そうな、LINEトークの削除機能。
その名前から想像する「間違って送ってしまったトークを消せる」とか、そういうものではないというなんともガッカリな結果でした。
むしろ、この機能の有効活用法があれば教えてほしいです^^;

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信