みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

新生活に向けてお掃除&断捨離を

time 2016/03/14

春到来!
新生活のスタートを気持ちよくスタートするために、
おうちの中もクリーンにしてみませんか?

年末に大掃除したばかりなのに・・・と思う方もいるかもしれません。

ですが、春から新しい生活を送るということは
ライフスタイルもおのずと変わってきますし、
つまりは持ち物の見直しにぴったりなタイミングなのです。

sprout-1136131_960_720

まずはクローゼットを見直し!

冬物はまとめてクリーニングに出してしまいましょう。
最近では、クリーニング後の服を半年間預かってくれるサービスもあります。
これを利用すれば、かさばりやすい冬服分、クローゼットに余裕ができます。

また、シミができてしまって着ることができないけれど
どうしても捨てる決心がつかない、という高価な服は
宅配でクリーニングを受けてくれる、染み抜き専門店に依頼してみましょう。

<スポンサードリンク>

花粉が気になってふとんが干せない・・・

冬用の布団を片付けたいけれど、花粉が気になって日干しできないという方。
お布団も思い切ってクリーニングに出してみては?

布団ってなかなかクリーニングに出す機会がありませんが、
実はダニやホコリで中はとても汚れています。
シーツだけ取り替えて、中身は全く・・・という方、
数年に1度だけでも、きれいにしてみませんか?

高品質な宅配クリーニング【リナビス】

2年以上着ていないものは捨てる

流行は繰り返すと言いますが、少しずつトレンドの色味や素材、
ラインは変化しています。
「いつか着るかも」でタンスの肥やしになっている服は、この機会に思い切って捨ててしまいましょう。

苦手分野はプロにお任せ

いらない本やCD、DVDは買い取り業者に依頼するのがお勧めです。
ボロボロでも、ダメ元で査定してもらってみては?
思わぬプレミアがつくものがあるかも?

冬の間つけっぱなしだったエアコンも、
今の季節に掃除しておくのがベターです。

併せて花粉症対策に、空気清浄機などのフィルターもお手入れを。

ただし、分解が面倒だったり、どこまで取り外せるのかわからない、
という場合は、お掃除代行を利用するのも一つの手です。

こういった手間と時間がかかるお掃除は
自分の時間を裂く場合とコストを比較してみるのがいいでしょう。

「自分でやればタダだから」と思うかもしれませんが、
プロなら短時間で効率よくやってくれますし、
実際に自分がやった場合の時間とクオリティを考えると
プロにお任せしてその間にほかのことをしたほうが
パフォーマンスが良い、ということもありがちです。

手放すことで、新しいものが入ってくる

いらないものを手放すと、そこにできた空間に新しいものがやってきます。
新しい生活がスタートすれば、きっと新しい人間関係や物理的な物が増えると思います。
それらを気持ちよく迎えられる準備をしておきたいものですね。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信