みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

資産運用なら野村證券

time 2015/11/04

資産運用を始めるなら、プロに相談してみよう

銀行に100万円お金を預けても1年の利息が数百円しかない、
という状態が続いてから、もう随分と経っています。

「銀行にお金を預けておくなら、そのお金を運用して利益を上げたい」
という方も多いでしょう。

そんな方に、野村證券で資産運用、というのはどうでしょうか?

「資産運用」というと、すぐに「株」、今なら「FX」と連想するかもしれませんが、
無理に株やFXを利用しなくても、野村証券には日本を始めとする諸外国の国債や
MMF(マネー・マネージメント・ファンド)という、
比較的安全ながらも利率は銀行よりも少しは良い商品もあります。

外国の国債は日本の国債よりも利率は良いのですが為替リスクがあるので、
野村証券の担当の方にリスクについて確認をお願いします。
もう少しリスクを取っても利益を上げたいと考える方なら「投資信託」という、
投資のプロに資産の運用をお任せする方法もあります。
野村證券独自の投資信託も用意されています。

野村證券

国債であれば野村證券の店頭に出向いて社員の方に色々話を聞いて
売り時・買い時を判断しても構わないと思いますが、
投資信託を利用する場合は状況を見て買い付けをすることでより利益を上げたり、
売却で損失を回避することができます。

<スポンサードリンク>

「ネット&コール」とは

野村證券では「ネット&コール」という、
インターネットと電話に特化した窓口も用意されているので、
急な買い付けや売却にも対応が可能です。
ネット&コール画面はチャートやマーケット情報も豊富なので、
普段から目を通すのも楽しいですし、FXや先物取引での情報も確認可能です。
為替や先物の価格を知っておくことは、本業のお仕事にも役立つ場合もあるでしょう。
電話窓口も充実しているので、インターネットが苦手な方や、
誰かの生のアドバイスが聞きたいという方にも満足できるシステムだと思います。

株

人気の株主優待を狙う

最近は株主優待も話題になっていて
「株主優待のために投資信託ではなく、株を購入したい」
という方も野村証券にご相談してみてはどうでしょうか?

ネット&コール上でも株主優待の情報は確認できますし、
店頭でご相談するなら、より希望している株の詳しい情報が聞けるでしょう。

株主優待目当てで株を購入するとしても、
株価が安い時に購入した方が利益は大きくなりますし、
株主優待目当てであまり業績の良くない企業の株を購入したは良いものの、
購入直後に株価が暴落し、株主優待が廃止されたという方もいらっしゃいます。
そのようなことを避けるためにも、
株の購入前にはその企業の会社情報は確認しておくべきでしょう。
その時に、野村証券のネット&コールはお客様のお役に立つことと思います。

また、野村證券だけで取引される有益な株も最近話題になりました。
まめに情報を仕入れておくと、そんな良い話を利用できるかもしれません。

証券や証券会社というと敷居が高いもの、
というイメージがあるかもしれませんが、
野村證券では店舗の窓口だけでなくインターネットや電話での窓口もあるので、
情報が欲しい時、逆に情報に惑わされたくない時にも手軽に利用できる証券会社です。


証券投資の基礎 [ 野村証券株式会社 ]

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信