みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

雪印メグミルク×ROYCE’ のチーズデザート が絶品!

time 2015/10/21

チョコレートの美味しい季節になりました。
秋になると、コクのある甘いものが恋しくなりますよね。

ですが!お菓子の食べすぎは禁物。
少量でも満足感があって、なおかつ美容にも良さそうな、
オシャレなデザートをストックしておきたいものですね。

そんな女子力高めのデザートを探しに行ってみたところ、
イメージにぴったりな新商品を発見しました!

ROYCE' CHEESE DESSERT 6P マイルド 108g
ROYCE’ CHEESE DESSERT 6P マイルド 108g

チーズコーナーでもひときわ目を引く存在でした。
同シリーズで、「ショコラオレンジ」という味もあるそうですが、
残念ながらそちらは、私の行ったお店では見つけることができませんでした。
(他をあたってリベンジしたいです!)

ROYCE' CHEESE DESSERT 6P マイルド 108g
形状は普通の6Pチーズと同じです。

お味はと言うと、チーズとチョコってこんなに合うんだ!と
ちょっと感動してしまう美味しさ。
ベースが普通のチーズではなく、レアチーズになっているので
チーズ独特のクセが押さえられています。
そして、レアチーズの程よい酸味と甘さが、
コクのあるロイズのチョコレートに上手くマッチしていました。

しかも、1個で十分満足感を得られるリッチな味!

コレなら、ついつい甘いものに手が伸びてしまう食欲の秋にも、
必要以上にストレスを感じることなく、
自然と食べる量をセーブできそうですね。

意外と知られていない、ロイズの歴史

さて、今回雪印メグミルクの人気商品「チーズデザート」とコラボしたロイズですが、
人気はあるのに、意外とブランド概要は知られていないのでは?

ROYCE’というネーミングから、ヨーロッパのブランドかと思っていた・・・という話を聞いたことがありますが、
実は、れっきとした日本のブランドです。

北海道発の、正確な社名を「株式会社ロイズコンフェクト」と言います。

その歴史は以外にもまだ浅く、1983年創業の会社です。
ロイズというと、程よく重厚で高級感があり、バレンタインシーズンのギフトとしても需要が高いことで有名です。
特に、主力商品の「ポテトチップスチョコレート」は、今でこそ「ポテト×チョコレート」の、しょっぱ甘い美味しさが認知されつつありますが、発売当初は「こんな組み合わせ見たことがない!」と話題になったことを思い出します。
そんな変り種が今では看板商品となりつつあるロイズ。
チョコレート×ポテトチップのコラボを成功させ、今回はチョコレート×チーズデザートのコラボに挑戦。
こちらも、もしかすると今後の定番デザートの地位を確立するかも?


ロイズ ポテトチップチョコレート オリジナル 【ROYCE】

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信