みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

GMOクリック証券を選ぶ理由

time 2015/10/06

GMOクリック証券は、2005年に設立され
2006年から証券業として営業を始めているインターネット証券です。

株主の変更や他企業の資本参加といった経緯を経て、
2011年から現在の経営形態で事業を継続しています。

株式投資や先物オプション、外国為替証拠金取引、
外国株CFDや債券など多数の投資取引を扱っていますが、
全ての投資取引に共通したメリットがあります。

GMOクリック証券の手数料

コイン

まず挙げられるのが取引手数料です。

業界最安値水準の手数料を標榜しており、もちろんFXでも取引手数料は掛からず
売値と買値の差であるスプレッドも
他社に全く見劣りしない狭い額に設定されています。

また、会社によっては時間によってスプレッドが変動することも珍しくないものの、
GMOクリック証券では原則固定スプレッドになっているためいつでも安心して取引が行えます。

また、様々な投資取引が可能であるために発生する
IDやパスワードの管理問題も解決しています。

株式取引用のパスワードとFX取引用のパスワードが異なっているため
管理が面倒になるという問題を、「シングル・サインオン」という一元管理方式を導入することで解消し、一回のログインで全ての取引が行えるようになっているのです。

また、証券取引口座から他の取引口座に資金をリアルタイムで移動できるため取引機会を逃すことがありません。

<スポンサードリンク>

FX取引にもおすすめ

そして、FX取引にも非常に力を入れています。

店頭取引だけでなく取引所取引も扱っているため、
証拠金を取引所へ預託することで分別管理され、
さらに取引所が配信する安定したレートで取引を行うこともできます。

店頭取引では、取引高が世界第1位になるほどのシェアを持っており、
多くのメリットを有しています。

非常に充実しているのが取引ツールで、
パソコンから利用できる高性能チャートやスマートフォンから利用する専用アプリ、
さらには従来の携帯電話でも利用できるツールが用意されています。

特にパソコン用の構成のチャートは機能が充実しています。
iphone6s

移動平均線やボリンジャーバンドといった有名な指標はもちろん、
バランスオブパワーやエンベロープなどのマニアックな指標までも網羅した
38種類のテクニカル指標に対応しているのです。

ブラウザにインストールするツールバー形式のツールもあり、
パソコン作業を行いながら為替レートや経済指標などをチェックすることが出来ます。

充実したサポート体制

投資戦略を立案する際に重要となる経済ニュースや投資情報が更新され、
無料で閲覧することができたり、24時間体制でサポートを行っているなど
直接取引に関わらない部分でも奥のメリットがあります。

GMOクリック証券は、総合証券業であるということを活かして
シングル・サインオンなどの利便性を追求して優位に立っており、
FX取引でも狭いスプレッドや高機能なツールを提供することで
取引高世界1位を達成するほどの利用者を集めているなど、
企業努力が結果に結びつき、ユーザーの利益になっているのです。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信