みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

リサーチパネルで隙間時間を有効活用!

time 2015/10/01

隙間時間を有効活用!忙しい人でも挑戦しやすいモニターサイト

キューモニターや楽天モニターなど、今では数多くのモニターサイトが存在しますね。
複数登録して活用されている方も多いのではないでしょうか。

そもそも「モニターサイト」って?

よく耳にするモニターサイトですが、実際はどんな仕組みなのでしょうか?

WEB上のアンケートに回答したり、CMなどの動画を閲覧したり、実際に商品を試してみることでポイントがもらえ、それをTポイントなどのポイントやTCBギフトカードに交換できるものが大半です。
中には1ポイント=1円程度の換金率で、500円など霧の良い単位で口座に振り込んでくれるサイトもあります。

リサーチパネルとは

なかでも、最近人気なのが「リサーチパネル」です。
人気の理由は、「1つの案件にかかる時間が短いこと」。

アンケート回答の場合でも設問数が少な目です。
また、CMの動画を見るだけ、というものもあります。

今まではモニターサイトというと、暇な(というと失礼ですが)時間のある人や、外に働きに行けない主婦向けのコンテンツのイメージでしたが、隙間時間を使えて、かつ短時間で完了することから、会社勤めをされている方にも人気があるのが特徴です。
通勤時間などを使うことができるところが便利ですね。

リサーチパネルのポイントの交換先

コイン

リサーチパネルのもう一つの特徴として、交換先がかなり豊富であることも挙げられます。
銀行振り込み、waonポイント、Tポイント、amazonギフト券、楽天Edy、そして、JALやANAのマイルにまで交換可能です。
他にもまだまだマイナーなものを含め、交換先は多数あり、数あるモニターサイトの中でも群を抜いていると言えます。

<スポンサードリンク>

リサーチパネルの交換レート

交換レートは10pts.=1円となっています。
3,000pts.=300円から交換可能ですので、交換までのハードルは比較的低いと言えるでしょう。

「なかなか交換可能ポイントまで到達しなくって、放置したままのモニターサイトがある」なんていう方は、リサーチパレルに挑戦してみるのがオススメですよ。

アンケート回答以外の面白い案件も

トーク

隙間時間を使えるWEB回答案件ももちろん魅力的ですが、リサーチパネルの案件の面白さとして、以下のようなものがあります。
・モニター商品を送ってもらい、実際に体験してみる
・座談会に参加する
こういった体験型の案件ですと、獲得できるポイントも一気に数千~数万のものも!
チマチマ回答するのが面倒、都心部在住で座談会に参加しやすいという方には、こういった案件を狙うのもおすすめです。

まとめ

各モニターサイトごとに特徴はありますが、リサーチパレルは個人個人のライフスタイルに合わせて参加できるのがポイントです。
まだ参加していないという方、登録はもちろん無料ですので、チャレンジてみてはいかが?

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信