みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

診断メーカーでオモシロ占い

time 2015/07/03

性格診断をするメリット

「診断メーカー」は、名前を入力するだけで、オモシロ診断や占いをしてくれるジョーク診断を、簡単に作成できるウェブサービスです。Twitterを利用している人は、一度は診断したりあるいは作成した人も多いのではないでしょうか。
作成される診断の多くには、「ツイッター」の語尾を取って「〇〇ったー」というタイトルになっているものがあり、これはTwitterで共有されることを前提として、このようなタイトルにしています。
診断メーカーで診断できる結果は最大256個が可能で、さらに10種類の診断項目と組み合わせができるようになっています。またこの結果は、ランダムに表示されるのでおみくじのような感覚で楽しむサービスです。
診断メーカーで有名な診断には、「あなたの名前の意味を調べったー」などがあり、多くの人が自分のアカウント名や名前の意味を診断して楽しんでいます。診断した人の感想を覗いてみると、「当たっていて怖い」「全然違う!」など、反応も様々です。
人気のテーマとしては、シーズンでは夏にちなんで「七夕」、オススメででは「アイドル」や「恋愛」などがあり、全体を通して人気のテーマとして、「恋愛」「ゲーム」「アニメ」などがあります。
診断を作成するためには、まずTwitterにログインし、「連携アプリを認証」ボタンをタッチするとログインが完了します。そしてまた「診断を作る」ボタンから作成に入ります。診断タイトルを入力し右下にある「タイトルチェック」ボタンをタッチし、他のタイトルとかぶっていないか確認します。かぶっていなければ「登録可能です」の表示が、かぶっていれば「Error」が表示されるようになっています。タイトルが決定したら、その下に説明文を書きます。
次に診断結果テキストとリストを作ります。診断結果テキスト欄には、初めは初期設定のままとなっているので、「USER」には診断する人の名前が入り、「RESULT1」~「RESULT10」には結果を入力しますが、RESULTごと3通りの結果が入力可能となっているので、必要に応じてRESULT数を増やしていきましょう。RESULT数が増えれば増えるほど、その診断結果は多くなっていきます。
現在では、好きな画像や動画も使用できるようになっているので、更に楽しい診断を作ることが可能になりました。作成に慣れてきたら、是非画像や動画付き診断も作成してみると良いでしょう。これが診断の一通りの作成方法です。
Twitterにログインすると、こうした診断の作成やお気に入り登録ができ、更に他の人の診断結果をリアルタイムで表示することも可能です。
作成する場合でも利用する場合でも無料であり、またTwitterで勝手にツイートやリツイート、フォローなどをされることはないので、ユーザーは安心して利用することができます。診断をする際には、Twitterのアカウント名などの情報は使用されないので安全でもあります。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信