みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

暮らしのマネーサイト活用法

time 2015/09/05

暮らしのマネーサイトとは、
イオンフィナンシャルサービスが提供しているポータルサイトです。

暮らしのマネーサイトでは、利用したイオンクレジットの利用代金の確認や
翌月の支払い金額、明細、貯まったときめきポイントの確認と交換、
イオン銀行の口座開設、保険の申込みなど、お金に関する管理がさまざまできます。

ときめきポイントってどんなポイント?

暮らしのマネーサイトで利用するときめきポイントとは
イオンクレジットを利用することで貯めることができるポイント制度です。

ときめきポイントはWAONポイントや商品と交換したり、
ときめきポイントタウンで現金のように決済に利用することができます。

マックスバリュ

優待加盟店で利用することで、
通常の2~5倍のポイントを還元してもらうこともできます。

ポイントを直接現金にすることはできませんが、
WAONポイントにすることで、
WAONで決済できるお店での支払いに利用することができます。

注意しなくてはならないのはWAONポイントはWAON(電子マネー)とは違うことです。

WAONポイントはステーションでカードに電子マネーとして受け取る必要があります。
ステーションはイオン系列店舗やファミリーマートにあります。

WAONポイントには受け取り期限があるので、
交換する場合は早めに手続きをしましょう。

<スポンサードリンク>

キャッシングの申し込みも可能

暮らしのマネーサイトでは
クレジット機能のキャッシングを利用することもできます。

キャッシングの申込みをすると、
指定している銀行口座にお金を振込融資してもらうことができます。

銀行営業時間を過ぎてしまっていた場合は翌日に着金するので、
すぐに必要な場合は銀行が閉まる15時前までに申込みをしなくてはなりません。
一度申し込みをするとキャンセルすることはできません。

指定している銀行によっては手数料がかかってしまうので、注意が必要です。

指定口座がイオン銀行の場合は24時間振込に対応しています。

返済方法は一括払いかリボ払いかを選択することができます。
どちらを選択しても金利は変わりありませんが、
リボ払いの場合は返済が長期になり、結果として支払う金利手数料が高くなりますが
月々の返済額は小さくなるので、メリット・デメリットをよく考えて
支払い方法を決めて下さい。

リボ払いは金利手数料が高くなりますが、随時返済をすることもできます。
随時返済を利用することで将来かかってくる金利手数料を圧縮することもできます。

暮らしのマネーサイトに登録するには

カードを持っているだけでは完了しません。
イオンスクエアメンバーに登録し、所有しているカードを登録する必要があります。
クレジットカードの他に、WAONカードも登録することができます。

カードリーダライターがあれば自宅にいながらWAONをチャージすることもできます。

クレジットカードに限度額がありますが、
限度額の一時的な増枠についてもサイトから申込みをすることができます。
増枠されるかどうかは審査がありますが、
無事通過できた場合は利用限度額を変更してもらうことができます。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信