みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

とらばーゆで転職!

time 2015/09/05

女性のための転職サイト「とらばーゆ」

とらばーゆは、女性が新しい自分を見つけて楽しく働ける環境を提供します。
1980年に日本で初めての女性求人誌として発行され、女性の可能性を広げています。
2007年からはサービスの提供をインターネットに変更したころで、より多くの女性が転職するための情報を得られるようになりました。
現在は少子高齢化でありながら多様性が重視されており、女性の活躍が期待されているので、女性の生き方を応援するとらばーゆが注目されています。
実際に女性社員の比率が高い企業ほど、売上の上昇率が高い傾向にあり、競争相手と比較した場合に、自社の業績が良いと感じています。
業務によっては女性のセンスが必要不可欠なことがあり、ビジネス市場を拡大するためには、性別による固定的な見方で採用を限定することは好ましくありません。

OL

とらばーゆでは求人原稿内で複数の職種や雇用形態の募集ができます。
検索する時も、職種や雇用形態を3つまで設定できます。求人情報の更新は毎週月曜日と木曜日です。
こまめに更新されるので、欠員募集など緊急の募集も掲載されています。
他の求人サイトに比べると、掲載できる画像や文字の量が多いので、仕事内容や職場環境、募集してほしい人などを細かく伝えられます。
最近では専門学校を卒業して資格を持っている女性も多いです。
よってとらばーゆでは専門性の高い仕事を探すニーズに応えるために、医療と美容、ファッションのサテライトサイトを設置しています。
有資格者を集めるだけでなく、その業界に興味がある人も無駄なく情報収集ができます。
多くのカスタマーを集めるために、日本でも最も使用されている検索サービスの「Yahoo!JAPAN」と提携しています。
しかし求人情報を閲覧できるのは、パソコンだけではありません。

<スポンサードリンク>

スマホで空き時間を使って求人チェック

2005年には携帯電話からのインターネット閲覧頻度が、パソコンからの利用者を上回りました。
またスマートフォンの発売なので、携帯電話は注目すべきメディア媒体です。
よってモバイル利用者がより使いやすくするために、ケータイ版をリリースしています。
ドコモとau、ソフトバンクで利用できます。携帯電話からは検索の他にも、その場で企業に応募することができます。
インターネットから応募した場合は、その情報はパソコンはFAXで管理します。
とらばーゆの利用者は、すぐに転職を希望する人が56%、条件が良ければ転職したい人が30%と、80%以上が転職を本気で考えています。
結婚や出産など女性に訪れるイベントに対して会社がどのように対応するかなど、独自の切り口で求人を紹介するので、女性が長く働ける職場が見つかります。
サイト内では、仕事の見つけ方や応募のコツ、転職活動中の人が必要なことなど働き方へのアドバイスも特集されています。
一覧画面では情報量の多いものから順に表示されるので、積極的に求人を募集して情報を開示している企業をすぐに見つけることができます。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信