みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

firefox活用法

time 2015/08/28

インターネットを楽しむのに欠かせない「ブラウザ」ですが、今では実に様々なブラウザがあります。
そして、その一つが「firefox」です。このブラウザは、Androidとのシンクロ機能など、スマートフォンが広く普及している現代においてなくてはならない機能を搭載しているのが特徴です。
また、定期的に実施されるアップデートによって、より動作が軽快になり、万人に欠かせないブラウザへ日々変貌を遂げています。
そんなfirefoxには、私達のインターネットライフを楽しくしてくれる機能が満載です。
中には他のブラウザにはない独自の機能もあるため、知っておいて損はないはずです。

まず、firefoxでは複数のホームページを一つの画面に収めて楽しむことが出来ます。

<スポンサードリンク>

例えば、何か文章を作成しようと考えている時に、
複数のホームページを閲覧しながら書こうと思っていると仮定します。

そのような場合において、firefoxに搭載されている「Fox Splitter」を使うことで、
複数のホームページを一つの画面に収めることが出来ます。

いちいち画面を切り替える必要がないため、作業効率がぐっと上がります。

また、スクロールを同期する機能も搭載されているため、
同時に複数のページをスクロールさせることも出来ます。

画面を切り替えることなく複数のページを閲覧したい人は、
この「Fox Splitter」を使うとよいでしょう。

また、使う機会は決して多くはないものの、いざという時には大変重宝する機能もあります。

それが、「Panic Button」です。
これは、ワンタッチでfirefoxの画面を消すことが出来る機能です。

個人情報やパスワードが表示されている画面や、
単純に誰にも見られたくないサイトを閲覧している時は、この機能が大いに役立ちます。

アイコン一つで画面を消すことが出来る上、ワンタッチで画面を元に戻すことが出来ます。

firefox

自分一人でパソコンを使う人は問題ありませんが、家族がいる場所でパソコンを使う時や、会社で個人情報を見られたくない時などは、この機能を活用するとよいでしょう。
その他にも、ホームページを閲覧している時に、気になるページを保存しておく機能もあります。ブックマークもその一つですが、firefoxにはホームページの一部分だけを保存できる機能があります。それが、「Scrapbook」です。
これは、ホームページで保存したい部分を選択して、サイドバーにドラッグアンドドロップすることによって、簡単にその部分が保存できてしまう機能です。
気になるページがあるものの、わざわざブックマークする必要はないと感じる時は、この機能を使うのがおすすめです。
また、ホームページ上の画像やリンクも簡単に保存できるため、様々な場面で活用できる機能と言えるでしょう。このように、このブラウザには実に様々な便利機能があります。
それぞれの機能を活用していくことで、私達のネットライフはよりいっそう快適になることでしょう。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信