みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

宮古島の魅力を満喫できる人気スポット

time 2015/08/14

憧れの国内リゾート地「宮古島」

宮古島にはいくつもの観光スポットがあります。
目的別に観光をメインとしたスポットとビーチリゾートと呼ばれる海岸のスポットなどです。
るるぶなどの旅行サイトでもよく特集を組まれていますね。
そんな魅力満載の宮古島の中でも、特におすすめしたいスポットをご紹介したいと思います!

雨の日でもOKな人気スポット

まず観光スポットでお薦めなのは宮古島海中公園です。
屋内施設の為雨の日でも大丈夫です。
内部は壁にアクリル板の窓がはまっていて、窓からのぞく世界は海の中なので、魚の泳ぐ姿などが観察できますよ。

南国気分を味わえます

熱帯植物園もお薦めです。
敷地内は広くウォーキングコースなどもあり散策しながら熱帯の植物観察が出来ます。
また入場無料なのもうれしいですね。

しかも体験工房などがあり、織物、陶芸、万華鏡づくりなどが体験できます。
こちらも室内にあるので、雨の日にビーチリゾートがダメになってしまった時などに利用すると、時間を有意義に使えて良いでしょう。
雨の場合の予定を考えるのは必須です。

<スポンサードリンク>

絶景に癒されたい!

平安名崎灯台

今度は観光でも眺めを楽しむポイントです。
平安名崎灯台は宮古島の一番東端に位置していてます。
ここは「日本の灯台50」の中に名を連ねていて、もっともお薦めの時間は一番海が輝いてみえる午後2時です。
西端にある来間大橋を竜宮城展望台から見てみましょう。
晴れていれば青い空と海の間を一直線の来間大橋が来間島まで繋がっている様子が見えますが、景観の美しさが素晴らしいです。
来間大橋の中腹が盛り上がったような形をしている姿も優美で何処か女性的な感じがします。

宮古島

やっぱりビーチは外せません

次はビーチリゾートです。
宮古島は海に囲まれている為あちこちにビーチがありますが、特にお薦めなのは砂山ビーチです。
岩のオブジェのような形も印象的ですが、その後に控える海の色がコントラストとして美しく、是非ビーチリゾートでのんびりする以外にも写真を撮っておきたい場所です。

なお、こちらにはトイレなどの施設も無料で使用できますがビーチから離れている為気をつけましょう。
新城海岸は浅瀬のビーチなので家族連れにお薦めです。
浅瀬なのに魚の影が多い場所ですので、ぜひ水中眼鏡を持参しましょう。
家族連れ以外でも、シュノーケリング目当ての人にはお薦めのスポットです。

宮古島

吉野海岸は海の透明度の高さで有名です。
もう一つはウミガメが産卵の為に上がってくる事で有名な海岸でもあります。
近くには駐車場はありませんから、少し遠いですがビーチの入り口付近の有料駐車場を利用しましょう。
シャトルバスがビーチまで出ているのでこちらを利用します。
但しビーチにはあまり日蔭がないので、パラソルなどの日除けの用意は必須となります。

島と言えども広し!

色々なスポットの説明をしてきましたが、場所はそれぞれ離れた所にあります。
宮古島に来たらなるべくレンタカーを借りる方が何かと便利です。
島自体はあまり広くないので車で走って回ってもそれ程時間はかかりませんし、自由に時間をかけてみて回れます。
但し、これから出かけようとする場所に必ず駐車場があるか確認しましょう。
また車の運転が嫌と言う人や、行く場所はそんなにあちこち行く予定はないと言う方は、タクシーを利用する手もあります。
運転手に行きたい場所を伝えて予算を伝えて交渉しましょう。

ぜひこの記事を参考に、宮古島の魅力を丸ごと堪能してみてくださいね!

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信