みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

モルディブ旅行でのオススメの過ごし方

time 2015/08/14

モルディブってどんなところ?

モルディブはインド洋にある島国で、インドおよびスリランカの南西に位置している島国です。
公用語は現地語のディベヒ語ですがイギリス連邦の加盟国であるため英語が比較的通じやすく、またヨーロッパからの観光客が多いため特定のリゾート島ではドイツ語やイタリア語も話されています。
特にヨーロッパ人にとって人気の高いリゾート地であり、多くのヨーロッパ人が訪れていますが、近年はその魅力からアジアから訪れる人も多くなっています。

モルディブ

モルディブの人口は約40万人ですが、主要産業のひとつである観光産業によってモルディブの総人口を超える40万人以上の外国人がリゾートのために訪れています。
もともとインド洋の隔絶した島々で綺麗な海と砂浜が広がる場所であるため、リゾート地として人気のある場所でしたが、2,000年代から国家をあげて観光に取り組んでおり訪れやすくなっています。
特にその特長としては狭い国土を生かすために、島ごとにその機能が定まっており、観光の出入口となる空港島や観光の島、ごみの島、囚人の島などに区分けされており、それぞれが機能することで衛生や治安といった棲み分けを行い安心して訪れることができるリゾート地になっています。
なお、モルディブの国土は約1,200の島々からなっており、このうち約200の島に人が居住しています。

<スポンサードリンク>

リラックス&リフレッシュしてみませんか?

モルディブ旅行での過ごし方としては、指定された島でのんびりとするといったことが中心になります。
基本的には綺麗な砂浜と海を楽しむものであり、そのほかの自然はその島の条件からそれほど魅力的ではないことが原因です。また首都などの都市化している島以外の島への行き来は自由に行なえない移動制限があることも原因となっています。
そのため、モルディブでの過ごし方は滞在しているホテルの島での滞在になります。
観光島は1つのホテルしかなく、そのため島そのものがホテルの敷地のような状態となっています。
また島へ出入りする人も限られているので、治安の面でも安心して過ごすことができるのも、メリットのひとつと言えるでしょう。

モルディブ

モルディブでの過ごし方おすすめプラン

過ごし方のひとつのモデルとしては、隔絶されたインド洋の澄んだ空気と美しい自然とともに目覚め、美味しい南国の料理を満喫し、またきれいな浜辺でシュノーケリングや日光浴を楽しんだりするといったものです。

またほかにも上陸が許可されている無人島や地元住民とのふれあいや、ホテルに併設されているスパでサウナやジャグジーを楽しみ、またマッサージを受けることもできます。
夕方にはインド洋に沈む美しい夕焼けを見ることができますし、大都会から離れた島であるため満天の星空を見ることができます。もちろんホテルなどのバーで夜を楽しむことができます。
なお、スパは非常に人気があるため到着したさいには早めに予約を入れておくのが良いとされています。

長期滞在型の観光地であるモルディブ。
都会の喧騒を忘れてのんびりりと過ごしてみてはいかがでしょうか?


↑モルディブ行きの格安航空券を探すならこちら★

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信