みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

タブレットPCはwindows7が人気なワケ

time 2015/08/13

今ではパソコンより主流!?

タブレットPCは、多くの人々が所有して使うようになってきています。
少し前まではノートパソコンの持ち歩きが多かったように感じるのですが、今では若い人たちの中には、パソコンのキーボード打ちはできないけど、スマホやタブレットのフリック入力は得意、という人も多いようです。
さてそんなタブレットPC、現在発売されている多くは、windows8であり、新しいUIであるモダンUIによって操作を行うようになっています。
しかし、windows8シリーズのモダンUIは、他のタブレット向けOSのように最適化が図りきれておらず、従来のインターフェースに慣れていた人々には不評です。
winodws7は、windows8でも採用されているカーネルやソフトウェアが搭載されていて、なおかつ、従来のインターフェースを発展させた物が採用されていますので、多くの人々には、ちょうど良いOSとして人気が高いです。
また、windows8シリーズでなければ出来ないといった処理がほとんど無く、windows7は十分な機能を持っています。
タブレットPCのモデルの中には、windows7を搭載している物も存在しており、法人などでは使い勝手の良いwindows7搭載のタブレットPCを導入するケースが多いです。

<スポンサードリンク>

タブレットとして使わなくても、キーボードなどを装着すれば、ノートパソコンとして使えますので、利便性が高いのです。
豊富なwindowsアプリケーションを使う事ができ、PCエミュレータを使えば、過去のアプリケーションや他のOSを仮想PC上で使えます。
リモートデスクトップ機能を使えば、パソコンをサーバにして、VNC経由で他の端末にパソコンの画面を映し出して、その端末から操作が行えるようになります。
ブラウザは最新の物を別途インストールする事によって使えるようになりますので、windows8を使う理由は薄れてきます。
コントロールパネルなどへのアクセスも従来のwindowsに準拠していますので、設定変更を行う時にも直感的に設定変更を行えます。
必要になるスペックは、windows7でもwindows8でもほぼ同じになっています。
特にオフィス用途でパソコンを使う場合には十分な機能を持っていますので、windows7搭載タブレットを導入した方が役立ちます。

中古パソコン市場では、数多くのwindows7搭載タブレットを見つける事が可能ですので、格安で入手出来るというメリットがあります。
小規模な企業や個人事業主は、パソコンに使う予算が限られていますので、このようなパソコンを導入する事で用途にマッチした使い方が出来るようになります。
用途によっては、高性能なパソコンは不必要であり、その分、コストを削減する事が出来ますので、Windows7を搭載したタブレットの導入を検討しても良いでしょう。
オフィスソフトは最新のバージョンであれば、ほぼ全てのバージョンのwindowsで使えますのでオフィスソフトに関しては新しいバージョンの物を導入しておくのが良いです。


【送料無料】パナソニック (PANASONIC) タブレットTablet PC (タブレットパソコン) 本体 タフパッド (TOUGHPAD) 128GB 7型 (7インチ) Windows 7 Professional 32bit シルバー系 FZ-M1CCAAJCJ

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信