みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

パリのホテルを予約するならここ!

time 2015/08/13

海外旅行に行く場合、航空券だけでなく宿も押さえておかなければなりません。
現地についてから観光案内所に行ったり、自分で現地を歩きよさそうなホテルを探してフロントで交渉するという方法もありますし、利用したいホテルが決まっているならそのホテルに直接電話やインターネットで予約するという方法もあります。
ただいずれにせよ日本語だけでは難しいですし、上級者向けの方法です。

このような方法が苦手という場合は海外のホテルの予約サイトを利用しましょう。

paris

オススメのホテル予約サイト

エクスペディアはマイクロソフト社が立ち上げた世界最大級のサイトです。
徹底したデータベース化で、他のサイトより1円でも高ければ差額返金するという徹底振りです。
PCサイト経由で予約することでT-POINTが付与されるという特典もあります。
また、直前予約割引情報というのがあり、出発まで2週間を切ったパリのホテルの割引情報なども出ています。
日程が合うなら同じ予算でワンランク上のところに泊まれるのです。
また、航空券の販売にも力を入れているので、航空券を申し込むことで宿泊料が最大で半額になるという制度もあります。

宿泊の選び方ですが、日程と部屋のタイプ、エリアの他にランクも重要です。フランスではフランス政府観光局によって1から5つ星と更に上の最高ランク、バラスに格付けされています。
主に宿の施設としての評価が基準となっておりシャワーや浴室付きの部屋が全体の中でどれくらいあるか、電話やエレベーターがあるかどうか、ロビーの面積の大きさ、スタッフの数、スタッフが外国語を話すかどうかなどから星の数が決まっています。
星が多くなると価格もその分あがるので、どこまで妥協するかを決めてから宿選びするようにしましょう。

パリで5つ星で人気といえばBankeやホテルデュルーブル、FraserSuitesHarmonieParisなどありますが、オテルアットガールヂドゥノールやイデアルなど3つ星のところや、アームストロングやリエージュなど2つ星のところでもパリでおすすめのところとしてインターネットで紹介されています。

宿の雰囲気や個性、スタッフのサービス対応などソフト的な面は数値化がむずかしいため星の評価対象とはなっていません。そのため2つ星でも自分に合ったところがみつかるかもしれないのです。

<スポンサードリンク>

年に何度も旅行する人にはこちらがオススメ

頻繁に宿を利用するという方にはHotels.comというサイトがオススメです。
連泊ではなくても通算で10泊すると一泊無料の権利を獲得できます。
無料宿泊できる客室料金の上限は10泊分の合計料金を割って平均したもので、日付に制限はないのでパリだけでなく世界中どこでも、ゴールデンウィークやお盆や年末年始でも関係なく利用することが出来るのです。
毎年必ず旅行に出かけるという人や、出張などで宿泊機会が多いという方ならすぐに恩恵を受けることができます。

パリは公共交通機関が発達しているのでどのエリアに滞在しても交通が不便ということもなく、周辺にお店がまったく無いという不便さもありません。どの観光スポットに行きたいかなどの観点からエリア選びしましょう。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信