みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

セルフジェルネイルをキレイに仕上げるコツ

time 2015/07/25

指先まで美しさを維持するためには普段からネイルケアを徹底しているという女性はかなり多いとされています。
最近ではセルフケアに必要なお手入れアイテムも幅広く販売されてきており、ネイルサロンに頻繁に通う事が出来ない女性でもしっかり自宅でお手入れを行う事が出来るとして人気になっているのが、ジェルネイルの利用です。

nail

ジェルネイルは一般的なネイルケアに使用するネイルポリッシュとは違って、自然乾燥によって硬化させるのではなくジェルネイル専用のUVライトやLEDライトを爪に照射させることで短時間でしっかり硬化させることが出来る特徴があります。
ネイルをしっかり行っても数日たつとネイルが剥げてきてしまい何度もジェルネイルをやり直す経験をした女性はかなり多いとされていますが、これは爪の甘皮処理などのプレパレーションがきちんと行えていないことにより、ジェルネイルが浮いてしまいネイルの剥げが起こってしまうのです。
そこで綺麗に仕上げるコツとしてネイルを塗る前に爪のお手入れを行う事をおすすめします。ベースとなる爪のコンディションを整えることは綺麗に仕上げるために一番大切だと言われており、ベースケアの基本として粗目の爪やすりで爪の形を綺麗に整えて、爪の表面のデコボコをネイルファイルで整えておくついでに甘皮処理を簡単に済ませるためにもファイルで爪には傷をつけないように甘皮だけに軽く傷をつけます。

nail

手先の器用な方であればネイルファイルだけで甘皮を処理することが出来ますが、慣れないうちにはストーンプッシャーなどを利用すると初心者でも安心して甘皮処理を行う事が出来ます
。乾燥した状態でプッシャーを利用すると肌に傷をつけてしまう恐れがありますので、お湯などで甘皮をふやかしておくとケアがしやすいのでお風呂上りにケアをしておくと良いとされています。
プレパレーションを済ませたらネイルを塗る前にペースネイルを塗ります。爪表面を整えてネイルが塗りやすくなりますし、何より発色が綺麗に出るのでベースを塗る事を忘れないようにすることも大切です。
また持ちを良くするためにはネイルを塗るブラシで爪の上部にもネイルを塗るようにすると、ネイルケアがはがれにくくなりますし見た目も美しく仕上げることが出来ます。ライトでネイルを硬化させるためには二本ずつライトにあてるようにすると一本ずつネイル硬化させるよりも時間を短縮させることが出来るようになります。カラージェルを塗ってデザインを決めたら、最後にはトップコートで仕上げます。

Nail_art

何度もジェルを塗るのは面倒だと感じる方も多いですが、ジェルネイルはぷっくりとした仕上がりになるため、ネイルポリッシュを利用するよりも艶やかで美しい爪にすることが出来ると多くの女性に支持されています。
硬化時間はネイルアイテムに記載されている硬化時間をしっかり守る必要があります。
硬化が足りないとせっかくケアをしてもネイルが曇って見栄えが悪くなります。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信