みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

青春18きっぷの魅力

time 2015/07/25

旅行が大好きで、鉄道旅行が大好き、鉄道を使った旅行に行きたくて、時間はたっぷりあるけれど、旅行の予算がすくないという人におすすめなのが青春18きっぷです。
11850円で5日間利用できるという切符となります。
利用期間は年間通して通年で利用できるわけでなく、夏季と冬季の2シーズンのみとなっております。
2015年の場合は夏季の利用可能時期は、7月20日から9月15日までとなっており、冬季の利用可能時期は12月10日から2016年1月10日までとなっております。
販売時期も限定されているため、利用したいかたは、みどりの窓口で発売時期をあらかじめ確認しておくとよいでしょう。
この切符は、「青春18」という名前ですが、購入する人に年齢制限はありませんので、どんな方でも利用することができます。

青春18きっぷ

青春18きっぷのしくみ

それでは、まず、青春18きっぷのシステムについて説明しましょう。
この切符は5日間有効の切符となっています。しかし、一人で5日間鉄道に乗らなければならないわけではないので、5人一緒に青春18を使うこともできます。また、二人で旅行する場合、往路で切符の2日間分を利用し、復路で切符の2日間分を利用すし、残りの一日分は別の日に使うということも可能です。
この切符は、JRの普通電車全てに利用することができます。普通電車といっても、各駅停車の電車だけでなく、特急料金や急行料金などの乗車券以外の特別料金が発生する電車以外の全て電車、例えば、JR京都線でいえば新快速電車などにも乗車することができます。時間はかかりますが、乗車してからその日の24時を過ぎるまでは青春18きっぷの1日目としてカウントされるので、長時間乗ればのるほどお得ということになります。移動時間が長くても問題ない人にはもってこいの切符と言えるでしょう。仮に、東京方面行のJR大阪駅の始発電車に乗車した場合、上手に乗り継ぎをして旅行すると、東北地方まで1日で行くことができます。

<スポンサードリンク>

青春18きっぷの最大の魅力は、1日あたりの切符代金は2370円で乗り放題ということです。ですので、せっかくこの切符を使用してJR鉄道に乗車する場合、移動距離が長いほどお得となります。長期の夏休みや冬休みを利用して、鉄道を使って節約旅行をしてみたいという方にとっては、とても魅力的な切符といえるでしょう。特に、時間に余裕のある学生同士で旅行を考えている方や、リタイヤ後に第二の人生でのんびり鉄道旅行をしたいという方にとってはもってこいの切符といえるでしょう。
ただ、気をつけなければいけないのは、第三セクター線には使用できないということです。また、特急電車が頻発している区間では、青春18きっぷで乗車できる電車の乗り継ぎが悪くなっている傾向があります。ですので、利用する際には、乗車予定電車の接続状況をあらかじめ良く調べておく必要があります。それでも、現在はスマートフォンなどのアプリが充実しているため、情報収集にはそれほど困らないはずです。青春18きっぷを使った旅行をぜひ楽しんでいただきたいです。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信