みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

マクドナルドのおすすめ裏メニュー

time 2015/07/25

マクドナルドは身近にあり学生の方もよく利用することがあると思います。実はマクドナルドはメニューに載っていない裏メニューがあります。特に最近では様々な細かい注文を受けつけてくれます。
みなさんもマクドナルドでハンバーガーなどを頼むと水を頼む方も多いのではないでしょうか。ドリンクのSサイズの容器に無料でいれてもらえます。普通は氷を入れてもらえますが、無しにすることを選ぶこともできます。そのうえお湯を頼むこともできます。
マクドナルド

店舗の判断によって提供されないこともありますが、例えは紅茶のホットを頼むとティーパックをもらえます。それを利用すると少し多めに楽しむことができます。お湯はホットのSサイズの容器に熱湯をいれてもらえます。その他にもホットコーヒーを頼んだ時に薄めたい場合でも利用できます。Sサイズのコーヒーであれば、砂糖とミルクは3つずつまでもらうことが可能ですから、それでも濃い場合にはコーヒーをお湯で薄めるという手があります。夜間などにあまり濃いものを飲むと眠れなくなる方などにはお勧めかもしれません。
また、ハンバーガーにはピクルス多めにというオーダーがあります。普段1枚だけですが、2枚になります。もちろん抜くこともできます。価格は変わりませんが、バンズを抜くことも可能です。そんな方はいないかもしれませんが、一度冗談で言ってみると笑われました。スマイルを頼む人もいますから、ユーモアで言ってみるのも面白いです。その他にもケチャップの量を調節することも可能です。

マクドナルド

フライドチキンを挟んだバーガーでもレタスの量を増やすことはできませんが抜くことは可能です、マスタードソースは増量も減量も可能です。ハンバーガー類はソースの量は増やすこともできますが野菜の量は一般的に減らす方向にのみできるようです。ピクルスは唯一例外です。
フライドポテトを頼む時に揚げたてが良いなと思ったこともあると思います。少し言いにくいですが揚げたてでというオーダーも受け付けてもらえます。また、塩を抜きなどもできるので挑戦してみたい人はしてみてください。塩抜きでもフライドポテトはSサイズでケチャップ2個までもらえますからつけて食べても美味しいです。
また、フライドチキンについているソースは2個まで無料ですが単品で購入することもできます。お弁当などに入れて持っていくと便利です。

makudo

マクドナルドにもとても混雑する時間帯があり、その時間帯にはたとえオーダーを受け付けてくれることがわかっていたとしても時間のかかるオーダーはしない方が良いかもしれません。間違いが増えることもありますが、嫌な客だなと内心思われることも得策ではないからです。大まかなところは同じですが細かなところはある程度店舗ごとに裁量が任せられていますから若干違う場合もあります。このような裏メニューがあるということを知ったうえで利用する時にできるか試して上手にマクドナルドに迷惑をかけないように時間を楽しみましょう。


マクドナルド失敗の本質 [ 小川孔輔 ]

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信