みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

猫好きあるある

time 2015/07/25

猫はしなやかで柔軟な体をしており、美しい被毛が特徴で、犬と同様に代表的なペットになっています。
犬のように散歩はほとんど必要がないですし、無駄吠えもしないので、室内でも飼育がしやすくなっています。
室内で飼育をする時は、階段を使わせてあげたり、キャットタワーを設置してあげるようにすると、上下運動ができるので、運動不足を解消できます。
基本の変化に敏感なので、暑い時期は熱中症を予防するために室内を涼しくしてあげる必要がありますし、寒い時期は保温に気をつけてあげる必要があります。

猫

猫は大人になってからも可愛らしさは変わりませんが、子猫の時は本当に愛らしいので、多くの人を魅了しています。
トイレに砂を入れて、排出した尿や便を入れておくと、トイレをすぐに覚えてくれます。
のら猫を保護した時は、トイレトレーニングがなかなかうまく行かないことがありますが、根気よく教えてあげるようにしましょう。
生後一ヶ月ぐらいを経過すると、狩猟本能が出てくるため、おもちゃで遊ぶようになります。
ペットショップやドラッグストアなどで、ねずみなどの動物をモチーフにしたものや、繭玉を使用したおもちゃが販売されているので、いくつか揃えておくと便利です。
室内飼いをしている人は、運動不足が気になっている人が多いですが、おもちゃで遊んであげると良いでしょう。
小さいうちは体力がないので、よく眠る傾向があるため、眠そうにしている時はあまりかまわずに充分な睡眠を取らせてあげる必要があります。
猫は狭い場所を好む性質を持っており、ペット用のゲージやダンボールなどを好む傾向があります。
家に迎えいれた時は、慣れない環境で不安感や緊張を持っているため、あまりかまわずにペット用のゲージに入れてあげると良いでしょう。
早く触りたいという人が多いですが、いきなり触ろうとはせずに、向こうから近づいてきた時に頭を撫でたり、体を撫でてあげるようにして下さい。

cat

非常に好奇心が旺盛で、頭がよく、敏捷で身軽な動きがとても魅力的な動物です。
毛色や性格は、品種によっても違いがありますが、人懐こい性質の品種を選ぶようにすると失敗が少ないです。
純血種に比べると、ミックスのほうが体も健康な子が多い傾向がありますが、動物病院は保険適用が受けられないため、早いうちからペット保険に加入をしておくと、医療費の負担を減らすことができます。
ウイルスが原因の病気に罹りやすいため、ワクチン接種を受けさせるようにしたり、定期的に健康診断を受けさせてあげるようにして下さい。
年齢を重ねると、虫歯や歯周病などの歯の疾患に罹りやすくなるため、口臭がしていたり、歯石が付いていたら、動物病院に連れて行ってあげるようにしましょう。
猫は気まぐれな面があり、人間の思い通りにならないのが最大の魅力と言えます。
年齢を重ねると、膀胱炎や腎不全などの泌尿器系の病気に罹りやすくなるので、定期的に血液検査を受けさせてあげて下さい。


【送料無料】猫砂としても! 木質ペレット(ペレットストーブ燃料)20kg(1袋) [ 猫砂 猫砂 ネコ砂 ねこ砂 システムトイレ ]

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信