みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

みずほ銀行を選ぶ理由

time 2015/07/24

住宅ローンや投資信託も人気のみずほ銀行

みずほ銀行は知名度も高く信頼性も高い銀行です。
金融商品も充実していることから資金が必要な時は利用しやすい銀行でもあります。

住宅ローンや投資信託、カードローンやキャッシング、
こうした金融商品を活用したい場合はみずほ銀行なら
誰にとってもお金を借りやすい銀行となっています。

今回は、そんなみずほ銀行についてお話します。

みずほ銀行

みずほが選ばれる理由

その理由の一つに収入証明不要があります。

基本的にカードローンやキャッシングからお金を借りたいときは
申込先の会社に対して収入証明書を提出する必要があります。

この書類を提出することによって自分の返済能力をしっかりと認めてもらい
融資を受けるという流れになります。
しかし、みずほ銀行の場合は申し込みをするときに限度額によっては
この書類が必要ありません。

身分証明だけで申し込みを完結することが出来てしまいます。

<スポンサードリンク>

これによって審査に通りやすくなるので、
一般的にキャッシングやカードローンでお金を借りることが難しいことが想定される
専業主婦、アルバイト、パート、または派遣社員の人でも
融資を簡単に受けることが可能です。

これからお金が必要でキャッシングやカードローンを活用しようと考えている場合に
その金額が100万程度であればみずほ銀行へ身分証明だけで申し込みをすれば、
他社に比べると審査に通りやすいので
お金を借りやすくなることは覚えておきたい知識です。

収入証明書を提出しなければならない場合は
返済能力をしっかりと考慮されてしまうので、
自分の年収によっては合格することが厳しくなります。

みずほ銀行では上記のように身分証明だけで申し込むことができる上に
金利についても非常に魅力的な利率が実現されているので、
この点も覚えておきましょう。

上限金利は14%となっているため、お金を借りて最大の利率は14%となります。

ちなみに金融機関全体的に見た場合に
上限はほとんどの金融会社では18%になっているので、
それに比べると最大時の利息が安くなることがわかります。

みずほ銀行

大きなお金を借りることができる人は
基本的にどんな内容のキャッシングやカードローンを選んでも
限度額に応じて利率が変化する内容であれば低金利から融資を受けることができます。

しかし、大きな限度額を持つことが返済能力的に難しい人にとっては
必ず上限に近い金利から利息を支払うことになるので、
上限金利自体が低金利となっている金融会社を選んでお金を借りることはとても
重要なポイントでもあります。

上限金利が低いということは限度額を大きく持つことができる場合に
上限金利よりもさらに低い金利からお金を借りることができるようになるので、
しっかりと上限金利には注目をしておくことが大事です。

このようにみずほ銀行なら身分証明だけで申し込みを完了することができ、
さらに金利も申し分ないほど低金利が実現されているので、
誰にとっても気軽に安心してお金を借りやすい銀行です。

また、即日融資を受けることもできるので
タイミング次第では今日融資を手にすることができます。

みずほ銀行のインターネットバンキング
「みずほダイレクト」

また、みずほ銀行のオンラインページ「みずほダイレクト」なら、
オンラインで振込、振り替えなどが行えるだけなく、明細チェックもできます。

みずほ銀行からの振り込みにかかる手数料も確認でき、
非常に便利なサイトですので、みずほ銀行に口座を持っている方は、
ぜひオンラインも活用してみては?

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信