みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

JR東海のお得な割引切符

time 2015/07/24

JR東海は便利で、ビジネス・出張や旅行にも多く使われますが、自由席でも結構お値段がしますよね。それださ他の路線より早く目的地に到着したり、快適ですが交通費はできれば節約したいものです。

JR東海

例えば名古屋から東京・品川までの区間だと回数券で6枚綴りのものが6万円超え(1枚あたり1万円弱)。これでも回数券なので多少割安になってるのですが、この6枚綴りがバラで安めに販売されてるものがあり、それは金券ショップで購入ができるのです。金券ショップは駅近くや駅構内にもある場合があり、入手しやすいですが、ショップにより価格が若干変動がありますので、色々まわられるのが良いかと思います。この切符は、6枚綴りを正規で購入したものの、使用期限が残りわずかだが、使う時がなくなった等の理由で金券ショップに買い取ってもらったりして出てくる切符で、千円~二千円ほどお安く買えるので、ランチ代程度は節約できます。当日、売り切れてる場合もありますので、お出掛けする1週間前から購入する時間があるならば、ショッピングモール等にも金券ショップは入っていますので、予め買っておくのも良いでしょう。
注意点としては使用期限を必ず確認する事。
あまり前もって購入しておくと、いざ使用する時に期限が切れているといった事になってしまいますので、よく確認の上購入してください。また、JR東海の切符検索ページでは、目的地が決まっている場合、例えばディズニーリゾートへ行く!といった場合は、ディズニーリゾートのチケットと新幹線の座席がセットになった切符も販売しています。その他も木曽路往復フリー切符や北陸観光フリー切符等、色々な往復切符も用意されています。毎回、固定のところへお出掛けされる方は回数券を購入した方が割安です。枚数綴りになってますので、分けあって使うのも良いかもしれません。期間限定販売のところも見てみると、もしかしたら目的地の切符が一覧に入っている場合もあるので確認しましょう。

<スポンサードリンク>

ちなみに青春18きっぷというものは年齢に関係なく使えて友達同士で日帰り等の際はお得です。
ビジネス・出張や旅行目的でも、宿泊ホテルはどこでもいい、旅館や豪華なホテルでなくてもいいといったこだわりがあまりないようであれば、新幹線とホテルがセットになったものが予約できます。JR東海ツアーズというお店があるのですが、ネット予約も可能ですし、駅構内に店舗を構えているので(ない駅もあります)店頭で予約もできます。 指定できるホテルはビジネスホテル系ばかりですが、素泊まりでお考えであれば充分でお得です。せめて朝食がついていないとと思われる方は、ホテルに直接確認すると、チェックイン時に別途朝食代を支払えば食べれるところもありますし、近くに豪華なホテル等が立ち並んでいるようなところであれば、そこのホテルブュッフェも一般開放されてる事もありますので、調べると良いと思います。JR線を利用すればいろんなところへお気軽にお出掛けする事ができますし、快適です。目的地が決まったら、ネットで価格を比較して、お得にお出掛けしましょう。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信