みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

JR九州のお得な割引切符

time 2015/07/24

JR九州では、様々な路線での割引きっぷを販売しています。
まず、最も利用者が多いのが2枚きっぷ・4枚きっぷと呼ばれる特急へ乗ることができる回数券です。路線や区間によって自由席の場合と指定席の場合があり、また指定区間のやり方によってはいろいろな乗り方があります。また、市内指定などもある場合は特定の駅ではなくその市内の駅であればどこでもおりられるということで、例えば特急で遠くへ行ったあとにさらに普通や快速に乗ることができる非常に便利なきっぷになっています。使用枚数内なら使用人数の制限もなく、一度に全て使うこともできるので非常に便利です。路線によっては普通の電車に乗るよりも早く安くなる場合もありますので、使いやすい路線であることは間違いありません。

JR九州

JR九州の場合、人気のあるきっぷのひとつに青春18きっぷというものもあります。これはあくまでも18歳までという利用制限はなく、夏休み・冬休みの一定期間中であれば乗り放題というきっぷです。この切符は非常に有名なきっぷですので使い方を知っている人も多いでしょう。5枚綴りで、1枚あたり1日で乗ることが出来ます。分けて複数で行動することも出来ますし、意外と遠くまで行くことが出来ます。これはJR九州管内ではなくそれ以外のところにも行けますので、工夫次第では5日間で北海道まで行くことも可能な場合もあります。ルールとしては普通・快速電車に乗れるというものですから、難しいことはそこまで多くありません。中には船に乗れる路線もあり、非常に人気の高いきっぷです。
また、JR九州の場合は地域ごとに様々な特色があります。例えば福岡には大きなショッピングモールがあるため、お買い物往復きっぷと呼ばれるお買い物券付きのきっぷがあったり、ハウステンボスに行ける往復きっぷでは入場券やさらにお得になるプランを準備しているきっぷもあります。このため、特定のところにもし観光などで行くのなら、その時にこういったきっぷを使うことで非常に安く便利に遊べます。

<スポンサードリンク>

また、3日間乗り放題で年齢が65歳以上なら、アクティブ65というきっぷも人気があります。年齢制限はありますが、だいたい3日間乗り放題なので非常に便利なきっぷになっています。少し旅行に行きたい、フリープランのある旅行がいい、というのならば、とてもいいプランでしょう。北部九州エリア版と全九州エリア版があり、そのどちらも非常に便利なものになっています。行動範囲を考えて、好きな方を選ぶといいでしょう。
ちなみに片道限定で移動する場合は、JR九州の公式サイトにあるインターネット専用の割引きっぷのほうが非常に安く購入することができます。もし片道で予定まで日数があるのなら、それなりに日付を確認してから使ってみるのも一つのほうホツおなるでしょう。
ちなみにJR九州では専用のモチーフを持った専用列車も人気が高くなっています。きっぷは取りにくいのですが、価格以上に楽しめる電車となっています。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信