みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

海外でも人気の柴犬の魅力

time 2015/07/24

犬を飼うなら柴犬を飼いたいという人は少なくありません。柴犬をペットにしている人は、本当に多く街をほんの少し散歩するだけでも、連れた人を良く見かけます。
最近は、日本の犬の良さが外国でも評価されるようになり、特に柴犬は海外でも大変人気があります。
名称は日本人が使用しているものをそのまま用いシバとかシバドッグという名前で呼ばれています。

柴犬

この犬は日本では唯一の小型犬です。
犬を購入したいものの、ためらう人は少なくありませんが、その理由の1つは成犬になると体が大きくなるからという人は少なくありません。
しかし、この犬は成犬になっても、体つきは他の犬と比べるならそれ程大きくなりません。
そのような理由でこの犬を選ぶ人もたくさんいます。では、この犬の魅力はさらにどこにあるのでしょうか。
その魅力をご紹介いたします。この犬の魅力の一つは健康面で丈夫であるということです。
実はこの犬は海外から入ってくるどんな犬よりも日本の気候風土に合っています。
日本の気候は夏や冬がはっきりしています。
暑さや寒さに強くないと健康を損なってしまうことがあります。

柴犬

しかし、この犬は寒さや暑さにすぐに順応する適応能力に優れています。なぜ、日本の気候に合っていて健康であることを理解するためには、この犬がどのような環境で生活してきたのかということを考える必要があります。
この犬は本州や四国の山岳地帯において様々な小動物や野鳥を取るために猟犬として飼われていたものでした。
このようにこの犬は山の高いところで飼育されていました。標高が高い山では寒さに強いことが求められますが、この要求に応えてきました。またそのような場所では良い食べ物を与えられることは期待できません。
どのような貧弱な食べ物でも我慢できなければなりません。この犬はその試練にも耐え粗食でも大丈夫な体になってきました。また別の良い面は飼いやすい反面、頑固な性格を持ち合わせているところにあります。
この犬は必ずしも誰にでも懐くわけではありません。しかし飼い主は違います。一旦飼い主と強い絆で結ばれると、その飼い主に徹底的に忠実さを示します。

柴犬

この犬の忠実は驚くべきものです。他の人が様々なえさによって誘惑したとしても、ガンとしてそれを受け入れません。
そのように主人だけをひたすら慕うというのはこの犬の良いところといえるでしょう。
また、身体の特徴も魅力的と感じます。がっしりとした良い体つきをしていますし、耳もピンと立ち、可愛さとともに凛とした雰囲気を醸し出しています。そして、この犬は硬いストレートで、しかも短い毛であるために世話がしやすいといえます。
そのために初心者であったとしても飼いやすいといえます。柴犬には他にもたくさんの魅力があります。海外から入ってくる犬の中にも魅力たっぷりの犬がいえますが、しかし、柴犬は日本人の好みにぴったり合う犬です。一度飼い始めたならば、その魅力にとりつかれるに違いありません。犬を飼う予定が遭ったならぜひ柴犬を検討されるのはいかかでしょうか。


柴犬の飼い方・しつけ方 [ 松本啓子 ]

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信