みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

なすのレシピオススメベスト3

time 2015/07/24

なすは夏バテ予防に効果が有る食材とされています。
そのため、夏場に食べるのがおすすめですが、なすは体を冷やす効果が有るため、そのまま食べてしまうとお腹を壊してしまうことがあります。
なすを食べるときは火に通して食べるのがよいです。
おすすめな、なすレシピですが、まずは焼きなすです。

焼きなすのレシピ

焼きなす
焼きなすはカロリーが低く、簡単に作れるためダイエット中の方やもう一品欲しいときなどにおすすめです。
作り方は、小さめのなすを用意して、ヘタの部分を取っておきます。そして、ヘタの周辺に浅く切れ目を入れておきます。
次に、フォークを使って数カ所に穴を開けておきます。ここまで準備ができたら魚用のグリルなどで焼いていきます。
時々回しながら皮全体に焦げ目をつけていきます。
なすの表面を箸で押して、軽く跡がつく程度に柔らかくなったら火を止めて、水に軽くつけて取り出します。
手で皮をむき、もう一度水に軽くつけて汚れを落とします。
包丁で食べやすい大きさに切り、器に盛りつけます。最後にかつお節とおろし生姜を乗せて、醤油をかけたら完成です。

マーボーなすのレシピ

次におすすめな、なすレシピは麻婆なすです。
こちらも簡単に作れて本格的な料理になるのでおすすめです。

焼きなす

4人前の作り方は、なすを4本用意して縦に8等分します。ピーマン3個を細切り、にんにくをすりおろしにしておきます。
合わせ調味料は、水50ml、中華出汁小さじ1杯、豆板醤小さじ1杯、醤油大さじ1杯、酒大さじ1杯、酢小さじ1杯、こしょう一振りを合わせておきます。フライパンにサラダ油をひき、にんにくを炒めます。軽く炒まったら豚ひき肉を入れて炒めます。肉に火が通ったらなす、ピーマンを順番に入れて炒めていきます。
ピーマンに火が通ったら合わせ調味料を加え一煮立ちさせます。最後に水溶き片栗粉を入れて完成です。
豆腐を加えてご飯の上にかけて麻婆なす丼にするのもおすすめです。

なすのミートソースグラタン

ナス

最後におすすめな、なすレシピはなすのミートソースグラタンです。用意するものは、なす2本、ミートソース缶1つ、じゃがいも2個、ソーセージ4本、にんにく1欠片、お好みでとろけるチーズです。まず、なすとじゃがいもを1cm程度の輪切りにしていきます。
じゃがいもは切ったあとにお皿に乗せてラップをかけ、レンジで2分ほど温めておいてください。
ソーセージは食べやすい大きさに切っておきます。にんにくはみじん切りにしておいてください。フライパンに油をひき、にんにく、なすを順番に炒めていきます。なすが少ししんなりしてきたらソーセージを入れて軽く炒めます。
ソーセージに火が通ったらミートソース缶を加えて煮立たせます。ここまで出来たらグラタン皿にじゃがいもを平らに敷き詰め、先ほど作ったものを上から押せます。この上にお好みでとろけるチーズを乗せてください。あとはオーブンなどで焼き色がつくまで焼いたら完成です。最後に刻んだパセリをのせるとより一層おいしく仕上げることができます。


泉州水なす(生の水なす)6個入り★誰でも簡単!生ナスお料理&自家製浅漬けレシピ付き★【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】10P06May15

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信