みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

イオンネットスーパーの便利さ

time 2015/07/26

買い物に行く時間がない!忙しいあなたの見方です

イオンネットスーパーは、パソコンやスマートフォンなどから選んだ商品を最寄りのイオンから自宅まで配送してくれるサービスです。
このサービスを利用するには会員登録が必要になりますが、年会費や登録料は必要ありません。
配送の時間帯は12時から21時までになり、2時間ごとに6つの区分があって注文した時間帯に応じて配送日時を選べます。
例えば15時から17時までの間に届けてほしい時は、締め切り時間の11:30までに注文を完了すると、希望の時間帯に品物を届けてくれます。最短で3時間ほどで届きますが、これは利用する地域によって異なります。
注文時間次第ではその日の内に配送してくれるので、用事が詰まっていて買い物に行く時間が取れない時などに活用できます。

イオンネットスーパー

イオンネットスーパーの配送料はエリアによって変わり、ログイン後の画面で料金が確認できます。
支払い方法は、クレジットカード支払い、代金引換、WAONから選べて、クレジットカードとWAONは無料になりますが、代金引換は手数料が必要です。
操作方法はとても簡単で、イオンネットスーパーにログイン後、好きな商品をカートに入れるだけです。
よく購入する商品やチェックしておきたい商品は、お買い物メモに登録しておくと、メンバーサービスメニューからいつでも確認できるので、とても便利です。
イオンネットスーパーでは、食品から日用品、薬や衣料に至るまで幅広い商品を取り扱っているので、お買い物メモを利用すると、探す手間が省けて手早く買い物ができます。

<スポンサードリンク>

イオンネットスーパーで買い物をすると、ネットWAONポイントがたまります。
たまったポイントは電子マネーのWAONポイントに交換できるので、実店舗のイオンスーパー、コンビニやファーストフード店、ガソリンスタンドなどのWAONと提携しているお店で利用できます。
ネットスーパーで注文した商品は、イオンスーパーで受け取ることもできます。
お店で受け取る場合の支払い方法は、クレジットカードのみになりますが、仕事の休憩時間や家事の合間にネットから注文をして、帰宅途中や時間が空いた時にお店で受け取るようにすると、買い物時間の短縮に役立ちます。
お店で受け取る際にも時間の指定は必要になり、受け取りはサービスカウンターで行います。
手続き方法は通常の利用と変わらないのですが、お店で受け取りをする場合は連絡欄に店舗受け取りである事を忘れずに記入しておきます。
仕事をしていると、日中は家にいないことも多いので、このシステムを活用すると時間を有効に使えます。

PC

また、通常の取り扱い商品の他に予約商品があります。
これは、お寿司の出前やイベントに必要な食材を予約できるサービスになり、普段購入している品物を追加注文をすると予定日時には予約商品と一緒に配送してくれます。
ネットスーパーというと、重い物やかさばる物などの利用が多くなりますが、イオンネットスーパーは配送が早く、支払い方法や受け取りについてもいろいろ選択できるので、生鮮食品や薬など、その時々に応じて必要な品物を購入するのに便利です。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信