みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

ワイモバイルのあれこれ

time 2015/07/01

ワイモバイルとは?

今やスマートフォン(スマホ)はなくてはならない通信インフラの一つになりました。
時代とともに携帯業界も変化する中でY!mobile(ワイモバイル)という会社が出てきました。
名前は知らなくとも、ウィルコムと言えば聞いたことがある人もおられることだと思います。
このウィルコムが、ポケットWiFiというどこでもWiFiが使える端末を売っていたイーモバイルという会社と合併してできたのがワイモバイルです。
そして、2015年春頃にソフトバンクグループになりました。
ワイモバイル

アナタはスマホの料金をどれくらい払っていますか?

人によっては気にしない方もおられるようですが、少ない方で6千円、多い方で一万円以上払われておられる方がほとんどです。何かの割引によっては6千円以下でスマホを持っておられる方もおられると思います。

<スポンサードリンク>

ワイモバイルの料金プランの魅力

ところがこのワイモバイルの料金携帯はいたってシンプルです。
1Gだと2980円、3Gだと3980円、7Gだと4980円でスマホが契約できます。しかも基本料金がかからずこの料金で2年持つことができます。
こも料金は基本的にドコモやAUからの乗換だと適用されます。ソフトバンクの方の乗換はまた別料金が設定されており。平均的に5500円くらいで乗り換えることができます。
ここのスマホプランは、先ほどの基本料金の中に10分以内の通話が月に300回まで無料です。他の会社みたいに、自社間の通話のみ無料というわけではないので、大変魅力ですよね。
10分以上、もしくは300回以上通話される方は基本料金に+1000円すると完全かけ放題になります。

ワイモバイルの弱点とは?

ワイモバイルについては様々なうわさが飛び交っています。
機種が選べない、電波が弱い、オペレーターの対応が悪いなど様々でしたが、2015年にソフトバンクグループになったことでサービスの改善が図られています。

ワイモバイルの今後の展望

ワイモバイルのスマホは、世界で一番売れたスマホであるネスサス5を主軸に商品展開を行っています。
さらにスマホにタブレット並みの性能を持つネクサス6があります。
防水や耐衝撃のディグノCや持ちやすさを考えたスプレイ、スリムなデザインのストリームSなどがあります。
それぞれ目的に応じてスマホを選ぶことができます。
ワイモバイルのオプションは他の携帯会社とさほど変わらない内容になっています。
スマホオプションは各500円です。
必ず必要なのが保険です。保険は登録受付の時にしか申し込むことができませんので注意してください。
次に、ワイドサポートというオプションがあります。スマホの操作方法がわからなくなった時に使い方を説明してくれたりトラブルを解決してくれるサービスです。さらにスマホに関係して周りのパソコンなどの操作方法も説明してくれますので大変有用なサービスです。
さらにエンジョイパックというオプションもあります。これはヤフーのプレミアムサービスが受けられるサービスです。
いずれのサービスも入って損はありません。
気になった方は近くのお店でさらに説明を聞くといいことがあるに違いありません。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信