みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

ぷらっとこだまを使ってみた

time 2015/07/22

品川・東京~新大阪間の新幹線を少しでも安く利用したい時にお得なプランが「ぷらっとこだま」です。
ぷらっとこだまとは、東海道新幹線のこだま号をお得な価格で乗車できるプランのことを言います。
例えば、品川・東京から新大阪駅へ新幹線を利用する場合、通常14140円かかりますが、ぷらっとこだまの場合は通常期で10300円、繁盛期が11800円です。
とてもリーズナブルなことで人気があるプランですが、ぷらっとこだまを利用する場合は通常の新幹線の切符の購入方法と異なり、ルールがありますので気をつける必要があります。

ぷらっとこだま

ぷらっとこだまの予約方法

ネット予約

まず、切符の購入の方法はインターネット予約、電話予約、JR東海ツアーズの店舗での予約の3つから選びます。
インターネットでの予約についてはまずは会員制のサイトに登録をする必要があります。
サイトの使用料は無料ですが、切符を購入する場合、送料が200円かかります。
切符が購入できる期間は1ヶ月前~出発前日までとなります。

電話予約

次に、電話予約についてですが、ぷらっとこだまのコールセンターに電話をして申し込みをします。
電話受付は年末年始を除き年中無休で10:00~18:00までです。
>
電話予約の場合、受け取り方法が宅配と駅内の指定の店舗での受け取りが選べます。
宅配の場合は送料が別途350円かかります。
どちらで受け取っても支払方法はクレジットカードになります。
電話予約の場合の購入期間は1ヶ月前からで、宅配の場合は出発6日前、店舗受け取りの場合は2日前までに購入する必要があります。

<スポンサードリンク>

JR東海ツアーズ

最後にJR東海ツアーズでの購入方法がありますが、お近くの店舗についてはインターネットで調べるのが便利です。
JR東海ツアーズでの申し込みは出発の前日まで可能ですし、わからないことがあった場合は相談をしながら購入をすることもできますので、初めて利用する方やインターネットや電話予約が苦手な方におすすめです。繁盛期や週末は人気があり、早めに満席になる可能性があります。

画像

直前の予約の場合はインターネットで空席照会をする方が良いでしょう。
次に、ルールについてですが通常の切符と異なることがあります。まず、こだま号全てが乗れるわけではありせん。
ぷらっとこだまの専用の時刻表の中から好きな時間帯を選ぶことになります。
更に停車駅についてですが、全てのこだまの駅を利用できず、品川・東京(どちらも下車可)、新横浜、静岡、浜松、名古屋、京都、新大阪駅の7駅の中から自由に選ぶようになります。一度購入した切符の路線変更や時刻変更はできません。
変更をしたい場合は一旦キャンセルする必要があります。価格が安いプランですので、多少制限がありますがその分とても価格が安くなっています。
更にお得なポイントは加算料金をすればグリーン車も利用できることです。加算料金は距離によりますが1000円~1500円です。
そして、1ドリンク引換券をもらえますので。ソフトドリンクやビールと交換することもできます。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信