みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

ハウステンボスの魅力を実際に行った私が解説!

time 2015/07/22

九州には、色々な観光地がありますが、今では九州の観光地の目玉の一つになっている長崎県にある、ハウステンボス。
昔に比べ楽しめる企画やイベントが盛りだくさんあり1日中いても足りないくらい満足できる施設です。

ハウステンボス

昔は、どちらかというと恋人同士がオランダ風の、風景を楽しむことが多く、なかなか家族では楽しめなかったりこれといった目玉もなく、集客人数は減少の一途をたどっていました。
施設内のお店も閉まっているところがあり、活気も失っていました。
しかし、現在では、恋人同士はもちろん子供連れのファミリー層やお年寄りも楽しめるようにいろいろな工夫がなされています。
お土産売り場も色々な目玉商品やハウステンボスならではのお土産などたくさんあります。

ハウステンボス

特に夏休みシーズンになると賑やかになり、子供達も楽しめるように水を使ったり、ゲームなどの色々なイベントも企画してあり楽しめます。、プールなどの催しもあり、子供達もあきさせません。
また、大人も楽しんで過ごせるようビールのイベントがあったり仮面舞踊会などがありお酒を飲みながら楽しく踊ったりでき、日頃の疲れをとったり、お酒を飲みながらのんびりすることもできます。
恋人同士も楽しめるようカップルで入るお化け屋敷や夜のイルミネーションがムードを盛り上げてくれます。
大きな観覧車やドムトールンからの夜景を楽しむ事もできます。特にクリスマスシーズンには、いたるところにクリスマスツリーが飾られて夜になるととてもロマンチックな気分になります。
よりいっそう恋人たちの甘い時間をすごせることでしょう。

ハウステンボス

ハウステンボスの魅力は、そのオランダ風のすばらしい町並みはもちろん子供からお年寄りまで楽しめ、かつ恋人や家族、友達同士など形態を問わず魅力ある施設があり、また最新の映像を駆使したり、雨の日や季節や時期にあわせ様々なイベントを催しているところです。
また、施設内も掃除が行き届いており、花などや施設内を流れる運河も綺麗に手入れされており、気持ちよく過ごす事ができます。
日本にいるのに、まるでオランダにいるような、そんな感覚にさせられます。
施設内が広い為、子供が歩きつかれたり、お年寄りのお客様に配慮して、施設内での自転車のレンタルやバス、船など施設内の移動手段が様々あり大変助かっています。
ハウステンボスは、昼と夜とでは、また違った楽しみ方ができ、一日中いてもあきません。
昼は楽しく過ごし、夜は光の王国などがありイルミネーションや人気のプロジェクションマッピングを楽しめ花火をしっくりと楽しむことができます。
こういう色んなイベントがあり、たくさんの楽しみ方ができる為、一度行かれた方は、再び行きたくなるのです。最近では、特にテレビで特集をあげられたりしているため、年々集客人数が増えています。
春、夏、秋、冬それぞれの季節で色んなイベントがあり、それぞれの楽しみ方ができる為、一年を通して楽しめることでしょう。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信