みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

タブレット

time 2015/07/23

モバイル機器の一つにタブレット端末があります。タブレットはスマートフォンのようにタッチパネルが搭載されており、指で直感的に操作を行えるので便利ですよね。スマートフォンよりも大画面で見る事ができますので、大人数で写真や動画などを見る際にも役立ちますし、もちろん豊富なアプリも利用する事ができますので、仕事の管理に役立てたりゲームをして楽しむ事ができます。

タブレット

初めてタブレット端末が登場した時には画期的な存在に感じたものですし、爆発的に人気が高まりましたが、現在では沢山のモデルがありますよね。製造しているメーカーも沢山ありますし、それぞれの機種によって特徴も違います。そして価格やサイズなども異なる訳ですが、このように沢山の機種があると選ぶ際にも迷ってしまうものではないでしょうか。そんな方の為にも、「おすすめはこれ!」と言いたいところですが、どの機種にも魅力がありますので、一概におすすめをするのは難しいのです。
ではどのようなタブレットを選べば失敗しないのかと言いますと、大切なのは自身がどのように利用したいのかを考えてみる事ですね。

タブレット

選ぶ際のポイントがありますが、まず外でも使いたいという方には携帯がし易いサイズを選ぶ事をおすすめします。どの程度のサイズが良いのかと言いますと、7インチ~10インチ程度のサイズが運び易いかと思われます。この位のサイズですと重量もそこまでありませんので、バッグの中などに入れておいてもさほど負担になる事は無いのではないでしょうか。特に新しいモデルですとかなり軽量化がされていますので、10インチサイズでも楽に持ち運ぶ事ができるのです。

<スポンサードリンク>

データの保存が沢山できた方が良いという方にはストレージ容量の大きな機種をおすすめします。ストレージというのは要は記憶を行ってくれる媒体の事ですが、ストレージ容量が大きければ大きいほど沢山のデータを保存する事ができますよ。仕事のデータや音楽ファイル、写真、動画、ゲームのデータなどなど、沢山のデータを保存しておく事ができますので、ハードに使用する方はストレージ容量の大きな機種の方が安心ですね。ただストレージ容量が小さい場合でもSDカードを利用したり、外付けのHDDを利用すればもっと沢山のデータを保存できるようになりますよ。
OSのスペックで選ぶのも一つのポイントですね。OSによって性能が違ってきますし、操作感や使用できるアプリも異なります。どのOSが良いのかというのは一概に言えませんので、実際にそれぞれのOSが搭載されているタブレットを操作してみる事が大切ですね。使い心地を良く感じられたり、希望する用途にマッチするかどうかが大切ですので、一度電気屋まで足を運んで試してみるのがおすすめです。
この他にもバッテリーやカメラの性能、通信機能、画像解像度などなど、着目すべきポイントは色々ありますが、よくスペックを比較して選ぶようにしましょうね。


【新品/1年間の当社保証付き】富士通(FUJITSU)STYLISTIC M532/EA4 10.1型TFT(1280×800)タブレット 軽量モデル GPS搭載 長時間駆動13.4時間

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信