みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

ユニバーサルスタジオジャパン通オススメのまわり方

time 2015/07/23

人気のUSJ、効率良くまわりたい!

日本を代表するエンターテイメントである遊園地のユニバーサルスタジオジャパンは、今は、大阪だけでなく西日本屈指の観光名所となっています。東日本を代表する遊園地は東京ディスニーリゾート、西日本を代表する遊園地はユニバーサルスタジオジャパンといっても過言ではないと言えるでしょう。
平日ですら、人が多くアトラクションを利用するために長時間の待ち時間が当たり前となっているユニバーサルスタジオジャパンはどのようにまわったら、効果的なのか、知りたい方はたくさんいらっしゃることでしょう。少しでも多くのアトラクションに乗りたい、人気のあるアトラクションは外せない、けれど、長い待ち時間はもったいないという方も多いと思われます。

ユニバーサルスタジオジャパン

では、筆者流のユニバーサルスタジオジャパンの効率良いアトラクションのまわり方を説明しましょう。
もし、あなたが大阪もしくは大阪近郊で日帰りでのUSJ滞在が十分可能な圏内にお住まい方であれば、年間パスを持つことをおすすめします。東京ディスニーリゾートと違い、USJの年間パスはリーズナブルな料金となっています。なので、一年間に3回程度USJ行けば、十分に年間パスの元をとることがでるのです。ですので、一度に人気アトラクションをたくさんまわろうとせずに、「この日はこのアトラクションに乗る!」と決めて開園と同時にお目当てのアトラクションを目指すことをおすすめします。開園時間から時間がたてばたつほど、人気アトラクションの待ち時間は長くなる一方です。短くなることはありません。
お目当てのアトラクションは開園と同時に目指すのが一番なのです。そして、また別の日に別の希望アトラクションに乗るというのが効果的なまわり方と言えるでしょう。

ユニバーサルスタジオジャパン

しかしながら、ユニバーサルスタジオジャパンへのアクセスが日帰りでは難しい、もしくは日帰りできても年間に何度も通うのは難しい方は先述したようなまわり方はできないことでしょう。そういった方には、割高にはなりますが、ファーストパスの購入をお勧めします。ファーストパスがあれば、待ち時間がどんなに長くても10分程度で人気アトラクションに乗ることが可能です。せっかく遠方からろからUSJに来ている場合、待ち時間ほどもったいないものはありません。数千円の追加料金で待ち時間なしとなるファーストパスの予約が可能なら、是非ファーストパスも予約の上、USJへ来られることをおすすめします。

USJ

万が一、USJのチケットを購入したときに、ファーストパスを購入できなかった場合でも、あきらめるのはまだ早いです。数に限りはありますが、ファーストパスは当日発売もあるため、USJ訪問の開園前当日早くから窓口に並んでいれば、ファーストパスを購入することができます。
いずれにせよ、筆者のコメントがあなたのユニバーサルスタジオジャパンの滞在を少しでも楽しく、素晴らしいものであることの助言となることを祈っています。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信