みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

格安航空券

time 2015/06/29

格安航空券
これからの旅行シーズン、できるだけ旅行代金は安く済ませたいとお考えの方も多いかと思います。
特に家族単位での移動となると、航空券代だけでもばかになりませんよね。

そんな時に利用したくなるのが格安航空券。
とはいえ、そもそも格安航空券って何?普通の航空券とどうちがうの?
そして、どうして格安で販売できるの?

そんな、格安航空券に関する基本情報についてまとめてみました。

そもそも格安航空券とは?

どうして格安航空券というものが存在するかというと、旅行会社はツアー用にまとめて、航空会社から割安で航空券を入手します。
それを格安航空券としてツアーではなくバラバラで個人に向けて販売したものになります。
なので、別にアヤシイものではないのですよ(笑)
格安航空券は別名ITチケットとも呼ばれていますが、ここでは分かりやすく格安航空券と統一して説明します。

<スポンサードリンク>

格安航空券のメリット

もちろん一番のメリットは格安であること(笑)!
旅の中で一番お金のかかる(であろう)航空券の費用の部分をぐっと経費削減することができます。
その分をレジャーや食事に充てることもできるので、旅全体の室で考えると、同じ値段でもグレードアップした気分を味わえそうですよね。

では、格安航空券には良いところばかりなのでしょうか?
デメリットはないのでしょうか。

格安航空券のデメリット

格安航空券のデメリットとして、一番の懸念は「払い戻しが不可」であるということかと思います。
急な旅行日程の変更や、時間の変更にも、原則として手数料を払っても対応してもらえないことになっています。
なので、小さな子供がいて、急な体調の変化で旅行日程が変わる可能性がある、という人は格安航空券の購入は避けたほうがベターかもしれません。

アップグレードなどのオプションも無し

格安航空券ですと、アップグレードなども不可です。
また、経路の変更などにも対応していません。
ですので、最初から旅行の予定が狂うことがほぼない、という方たちには問題ないかと思いますが、変更を希望する方にも格安航空券はオススメできないと言えます。

何を求めるかで選ぶ

何をおいてもプライスの安さを優先するのであれば、格安航空券はもってこいだと思います。
ですが、サービスであったり、柔軟な対応であったり、そういった付加価値的な部分を大切にしたい方は、その分の金額を上乗せしているつもりで、通常の航空券をお求めになることがより良い旅への一歩かと思います。
ぜひご自身のスタイルに合わせてチョイスしてみてくださいね。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信