みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

簡単可愛いピグライフを楽しもう!

time 2015/07/11

インターネットが広がった近年、これまではゲームといえばゲーム機がなければ遊べませんでした。
しかし今では高速に繋がるネット環境さえあればゲームで遊ぶことが出来るようになりました。
いわゆるネトゲと呼ばれ親しまれるような本格的なものは、ある程度のパソコンの知識やマシンスペックが必要なので、少し敷居が高いな、と感じる人も多いのではないでしょうか。
最近ではそういった、パソコンを使うのは仕事やネットだけというライトユーザーでも簡単にかつ気軽に遊べるゲームが登場するようになりました。

人気のアバターゲーム

アメーバピグ

代表的なものではアメーバピグというAmeba(アメーバ)が提供しているアバターゲームがあります。
アバターとは、ネット上のもう1人の自分、分身のようなキャラクターのことです。
性別が選べて洋服や小物を着替えさせることが可能で、顔なども自分そっくりに作ることも可能です。
それらを仮想空間であるサービス内コミュニティで動かし、アバター同士で他の人と会話をし、交流出来ることが醍醐味のひとつです。
アメーバピグはそれらアバターをピグと呼び、さらにゲーム内で動かして遊べるようにもしました。
自分のパソコンにダウンロードして遊ぶゲームではなく、ネット上で動くゲームなので、ライトユーザーでも気軽に遊ぶことが出来るようになったのです。
ソーシャルゲームという分類の中では、アメーバブログを利用している人はそのIDを使って遊べ、アバター自体もとても可愛いので、会員数も非常に多いのです。

amebaのピグライフ

そのいくつかあるゲーム中で、ピグライフというゲームがあります。
比較的新しいサービスですが、他のソーシャルゲームでも遊ぶ人の多い農場ゲームのいうジャンルのものです。
農場ゲームとは自分の畑を持ち、種を植え野菜や果物を収穫することでレベルが上がり、それによりさらに色々な作物を育てることが出来るゲームです。

ピグライフの特徴

実はこのゲームは、サイト運営がアメーバピグから独立してサービス提供しているので、他のピグゲームに比べ、動作が軽いのが特徴です。
作物のほかにも草花なども作れるので、見ていて非常に飽きない画面作りがなされています。
クエストなどのゲームにはつき物のイベントも充実しており、レベルも上がりやすいのでゲームに慣れていない人でも楽しく遊ぶことが出来るようにと考えられています。
畑以外にも新しく牧場機能が追加され、ニワトリやブタ、ウマなどを飼育出来るようになり、ピグライフはますます盛り上がりを見せています。

ピグライフ内での交流

ソーシャルゲームなので、もちろん他の人との交流もゲーム内で可能になっています。
一番新しい機能として、プラザというピグともと呼ばれるピグの友達同士で協力して広場を作れるようになりました。
ネットゲームはやってみたいけどなんだか難しそうで手が出ない、軽く遊んでみたいだけ、新しくサービスに登録するのに抵抗がある、そんな人は大勢います。
しかしピグライフのように、こうして遊びやすい環境があれば、誰でも気軽にネットゲームデビューが出来ます。
ピグライフは1人で遊ぶも良し、仲間と遊ぶも良し、空いた時間でサクサク遊ぶも良し、の楽しいゲームとして、ますます発展していくことでしょう。


【古本】アメーバピグ公式ガイドブック/アメーバピグ公式ガイドブックプロジェクト【中古】 afb

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信