みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

コレクションブランドTOGAの歴史

time 2015/07/14

TOGAってどんなブランド?

TOGA8トーガ)は1997年に、デザイナー古田泰子によって立ち上げられ、現在はコレクションをロンドンで発表する日本を代表するファッションブランドです。
古田泰子はエスモードジャポン東京校で2年間学んだ後、エスモードパリへ留学。
このパリで学んだことが、彼女のデザイナー人生に大きく影響しています。
その後日本に帰国し、TOGAを立ち上げました。
彼女の活躍は目覚ましく、2003年には毎日ファッション大賞、2007年にはフランスの若手デザイナーを支援する権威あるデザイナー賞であるアンダム賞を受賞、2008年にはスイステキスタイルアワードのファイナリストに選ばれるなど、瞬く間に日本を代表する実力派のデザイナーとなりました。
彼女のコレクションの発表の場は、当初、東京で2001-2002年の秋冬コレクションに参加をしたのがはじまりでした。
その後2006年春夏コレクションでパリコレデビューを果たします。
更に、2015年からロンドンに拠点を移動させ、現在に至ります。

TOGA

TOGAのコンセプトとライン

TOGAはターゲット層は特に設けておらず、新作を発表することそのものに情熱を注ぐというユニークなブランドです。
そして驚くべきことに、その中には8つのラインがあり、それぞれにコンセプトがあります。
メインのコレクションラインであるシーズンテーマをもとに作り出すTOGA、色やサイズのバリエーションを取り揃え価格を押さえたセカンドラインであるPULLA、ヴィンテージの布などを使って新しいアイテムをハンドメイドで作り出すPICTA、過去の作品のアーカイブコレクションであるARCHIVES、アクセサリーラインのORNAMENT、アンダーウェアシリーズを展開するELASTIC、メンズラインであるVIRILIS、そして既存のアイテムにデザインを加えて、もう一度新しいアイテムとして作り直すOdds & Endsで構成されます。

TOGAの展開

更に、この8つのラインをそれぞれ作ること以外にも、セレクトショップとのコラボレーション活動も積極的に行っています。
常に斬新なアイディア、トレンドを発信し多くの若者の支持を得ているニューヨーク発のセレクトショップのオープニングセレモニーや、東京中目黒の路地裏でストリートカルチャーを発信するハヴアグッドタイムとのコラボレーションは人気を博しました。
TOGAの店舗は東京の原宿、大阪の北堀江、金沢といったファッションに敏感な若者たちが集まる都市を中心にオープン。
その他、有名セレクトショップのビームスやユナイテッドアローズなどでも取り扱われています。

彼女のデザインは、斬新で大胆。
そのユニークなデザインは毎日の生活の中で偶然に起こる出来事からインスピレーションを得るところから産まれています。
TOGAは大胆なカッティングやデザインで人々を魅了すると同時に、機能性を持ち合わせていることから国内外で評価をされており、これからますます活躍が期待されるブランドなのです。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信