みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

やっぱりIKEAが好き!

time 2015/07/09

みんな大好きIKEAの魅力を徹底解剖!

IKEA

独特な作りの店舗が話題のIKEAは、ショッピングはもちろんのこと、お子さんにとっても十分に楽しむことができる、巨大迷路のような存在であるともいえるでしょう。
店内は基本的に一方通行になっており、売り場の天井付近には、細かく番号が付けられているので、店舗の案内地図などで、お目当ての商品が何番の売り場にあるのかを探すことも可能です。
一歩通行といっても、店内はまるで迷路かオリエンテーリングのような楽しさにあふれています。
近道するための案内が掲示されていたり、様々な工夫が見られますが、急いでいるひとには、一旦お店に入ったら、お店から出るまでに予想以上に時間がかかる場合もあるので、注意が必要です。
それだけ、IKEAの店内は商品の数が豊富で見どころが満載というわけです。

IKEA

IKEAの魅力的な商品ラインナップ

商品の種類は多岐にわたっていて、キッチン用品では、ビニール袋やストローなどといった消耗品が、お手頃な価格だけではなく、日本ではあまり見かけないような斬新な色使いやデザインの可愛さもあって、とても人気になっているようです。
また、食器類もシンプルで安いうえに、デザインが良く、たくさんの種類がそろっています。
その他にも、IKEAでは、生活に必要なあらゆる商品を非常にお得な価格で購入できるので、休日ともなれば、多くのお客さんでにぎわっています。
また、商品の展示方法にも独特の工夫が見られ、子供たちの想像力をかきたてるような演出がされているのも魅力のひとつといえるでしょう。

IKEAの子供部屋アイテム

たとえば、子供部屋をイメージした展示スペースでは、本当に実際の誰かの部屋のように、住むために必要な設備が整えられ、小物までもしっかりと揃えられています。
そしてそれが全て商品であり、実際に購入可能なものであるという点にも驚かされることでしょう。
こうして、実際の生活のように展示することによって、購入したいと思った人にとっては、具体的なイメージをつかみやすいですし、子供にとっては、憧れのお部屋の象徴ともなるような展示です。

カスタマイズできるIKEA商品

また、大人向けの展示ブースでは、省スペースの収納方法を具体的に提案していたり、どのような商品を組み合わせることで、より効率的に、そしておしゃれな空間を作りだすことが可能なのかをイメージすることができるようになっており、商品選びの参考になっているようです。
また、実際に販売されている商品についても、アレンジされて展示されていることもあり、自分流で生活を楽しむというIKEAならではのこだわりを感じることができます。

IKEAのレストラン

IKEA
そして、広いショッピングエリアで疲れてしまったり、お腹が空いてしまった時にも安心なレストランが併設されていることも魅力のひとつでしょう。
このレストランは、日本ではなかなかなじみのないシステムを導入しているので、特にお子さんには大人気のようです。
料理は、トレーに乗せて自分で運んでいくシステムですが、食べ終わった食器は、ベルトコンベアのようなもので回収される仕組みになっていて、片付けも楽しむことができます。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信