みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

GAPで賢い買い物をするコツ

time 2015/07/14

ファストファッションのさきがけGAP

GAPは多くの方に人気のファストファッションブランドです。
本国であるアメリカでは少し業績が低下していると言われていますが、そんな中でも日本では以前と変わらず強い人気があり、多くのお店がイオンモールなどを中心に出店しています。
非常に安価でありながら、使いやすいアイテムが多く取り扱われていて便利なお店といえるでしょう。
ちなみに系列店としては高級路線のバナナリパブリックがありますが、少しハイエンドなアイテムが置かれていて、値段と比較すれば他ブランドよりはお買い得感があるものの、学生は入店し辛い雰囲気があります。
高級感があるので、二十代後半以降の世代にお勧めです。

GAP2

一方GAPのアイテムの内容は、アメリカで誕生したブランドであるという事もあって主にアメリカンカジュアルテイストの物がほとんどですが、GAPはそれ以外のアイテムも多く取り扱っているので非常に便利と言えます。
値段も前述した姉妹ブランドのようにそこまで高額ではありません。そのため、中高生には少し高価としても、大学生なら十分アルバイトで貯めれば買う事が出来る金額となっています。

ファッションアイテムとしては、非常にシンプルなものが多いので相性をそれほど考えなくてもそれなりなコーディネートが完成できます。
また、デニムの質は非常に高く縫製面では百貨店ブランドに劣ってしまうものの、デザイン面では負けないアイテムも多くなっています。1969と呼ばれるシリーズは非常に洗練されたデザインとなっているので、お勧めです。

GAP3

しかしGAPで買い物するのなら、セールの期間まで待つことをお薦めします。
もちろん人気商品や一目惚れした物はすぐにでも購入するべきですが、それ以外のアイテムは無理に買わないで、セールを待つほうが圧倒的に得をします。
通常のセールと何が違うのかといえば、少し値段が下がる程度のものではありません。
セールで値段が下がっているものが更に半額になるためです。

GAP4

このようなセールを行っているブランドはほとんど無く、まさにGAPの特徴だと言えます。
前述したデニムもセール対象商品であればこの半額セールに含まれる事があるので、ある意味ありえない値段で購入する事ができます。
この時期であればお小遣いを貯めて狙っている服を買いに行くことも十分可能です。
中高生の男子は服に無頓着な事も多いものですが、だからこそ周囲と差をつけるアイテムを探しに行ってみてもよいでしょう。
また、女性陣にとってこの店の雰囲気はアメリカンカジュアルテイストの格好いい女性を演出するアイテムが多いので、安くても服を格好良く決めたい人にお薦めと言えます。

GAP

GAPは、様々なアイテムがあるので買い物をするだけでも楽しめるはずです。
コーディネートを一式揃える事も出来ますし、服が苦手という方でも気軽に行けるお店となっています。
どのショッピングモールでも比較的テナントが大きいので、一度足を運んでみては如何でしょうか。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信