みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

賢いトートバッグの選び方

time 2015/07/15

使い勝手の良いトートバッグとは?

その日のファッションや出かける場所によって持ち歩くバッグを変えるという人は多いでしょう。
ですが、一番使い勝手が良く便利に使えるのがトートバッグです。
A4サイズの書類も入る大きさのものであれば通勤用としても最適ですし、また学校の行事用としても使うことができて便利です。

トートバッグ

そして通勤用や学校用といった長く利用するものであれば、丈夫で飽きのこないデザインを選ぶことが必要です。
派手なものよりも無難に使えるモノトーンカラーのバッグを選ぶということも大事でしょう。
また、モノトーン以外でも、ハンドルだけがカラフルな色で、ベースは生成りのL.L Bean(エルエルビーン)のトートは非常に人気です。
サイズ、色、限定アイテムなど豊富に展開されていますので、シンプルながらも人とかぶることが無いのも魅力の一つです。

ですが、お出かけ用やマザーバッグとして使うトートバッグであれば自分の好きな柄を選んでみてもいいでしょう。
特にマザーバッグとして利用するバッグは、子供が小さいうちに便利なことが多く、子供が大きくなればもっと小さいバッグに買い替えるようなことも多くなってきます。
ですから期間限定として好きな模様・柄のものを探してみてもいいでしょう。

トートバッグの機能性

トートバッグ

ですが、トートバッグはたくさんの物を持ち運ぶことができて便利な分、バッグの中で物がごちゃごちゃにならないように注意もしなければなりません。
ですから内ポケットが付いているものや、仕切りがついているものを使用するようにするといいでしょう。
仕切りがついているものや内ポケットがついているようなものは物が中でごちゃごちゃにならないようにするのに便利ですし、小さなものを探すような時にも最適でしょう。
ですからトートバッグを購入するような時は外側だけでなく内側もチェックして購入するようにするといいです。
通信販売などで購入するときは外側のデザインばかりに目がいってしまって中のしくみを確認しないようなことも多いですが、使い勝手のいいものを探そうとした時などは内側のしくみもきちんと確認しておくことが必要なので、通販で購入するような時は気をつけておくといいでしょう。

おすすめの素材

また、素材も大事です。
丈夫で長持ちする素材であることはもちろんですが、あまりにもガッチリとした作りで重いような素材だと、通勤時荷物やバッグを持つのが面倒になってしまうこともあります。
普段からたくさん物を持ち歩く人や、バッグにたくさん入れるものがあるような人は、できるだけ軽い素材のものを選択するようにするといいでしょう。
ポーターなどのトートは特にオススメです。

軽いものは肩にかけることもできるので、通勤時便利です。
軽いものは仕事で疲れた体にも優しいので、荷物で疲れを感じるような時はバッグの重さにも注目してみましょう。
夏場は特に重いバッグだと汗もかきやすくなるので注意です。
大きなトートバッグでもコンパクトに収納でき、無駄な荷物を増やすことのないものを使いましょう。
長く使うことができ、便利そうなトートバッグは、普段の通勤電車で女性会社員が持っているバッグを参考にしてみるのもいいです。
使いやすいものを通勤用として利用している女性は多いので、普段使いできるブランドのバッグを選ぶときの参考にもなり役立つでしょう。


オシャレなブランドトートが満載です!

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信