みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

やっぱりシャネルが好き!

time 2015/07/08

シャネル

高級なファッションラインというのはさまざまなところがありますが、その中でも最も代表的なブランドといったら、シャネルでしょう。
このブランドはココ・シャネルが作ったファッションブランドで、レディース商品であるファッションアイテムを中心にしていますが、それ以外にもバッグやシューズ、香水やメイクグッズ、宝飾品など、様々な種類の流行アイテムを発信し続けているブランドです。

シャネルの信念

このブランドの考え方には『ウーマン・リブ』というものがあります。
これは何かというと旧来型の女性らしさではなく古い価値観にとらわれない新しい女性像を作り上げていくというのが主な考え方です。実際デザインを見ても甘くふんわりと可愛らしいだけではなく、どこかスパイスの効いたガッチリとした強い女性の象徴のようなファッションを提案しています。
また、ジャージー素材を提案したりツイード素材を使ったドレスや女性向けスーツを提案し、ファッション業界に革命を与えたのもこのブランドです。

シャネルの伝説のアイテム

シャネル

そして幅広い商品を展開しているところも注目されるべきポイントでしょう。
まずはレディースファッションに始まり、香水やアクセサリーなども展開していきました。戦時中は一時的にショップを閉鎖することはありましたが、その後にファインジュエリーを展開したり、サングラス・メガネフレームなども作っています。
中でも有名なのが香水で、マリリン・モンローが語った 「シャネルの5番を着て寝るの」という名言は今でも語り継がれており、このシャネルの5番も非常に人気のある香水として有名です。

そしてブランドといえばやはりバッグでしょう。日本の場合はブランド品というとバッグや革製品のイメージが強く、実際にはファッションブランドとしての革製品は非常に人気があります。また、有名なクラッチバッグであるマトラッセやシャネルのロゴが入ったバッグも人気があります。ブラックを基調としていることが多いため、オフィスにも改まった場にも持って行くことが出来ますし、場所を問わないけれども存在感があるバッグとして非常に人気があります。

シャネルの価格帯

価格帯はどれもこれも強気で、非常に高めの商品が主流となっています。
バッグひとつで数万円程度だとむしろ安めの商品ともいえるでしょうし、王道のブランドアイコンとなるバッグなどは数十万円するものが主流です。
また、ファッションに関しても価格帯は非常に高額に設定されており、高品質で高価格な商品が多いというブランドの代表格といってもいいでしょう。
また取り扱うお店も路面店や百貨店内のお店などが多く、後は一部のネット通販などで商品を目にすることがある程度です。
ただ、最近は偽物も多いため、きちんとした百貨店などの代理店や正規取扱店で購入する方がいいでしょう。
特に偽物の場合は非常に高額な割に品質はイマイチなものが多く、見る人が見れば分かってしまうということもありますので、気をつけておきたいものです。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信