みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

ムーミンの人気が再沸騰中!

time 2015/07/24

数十年前から毎日のようにアニメが放映されていたムーミンは、日本では知らない人がいないのではないかというほど誰もが知っているキャラクターで、これまでたくさんの人に愛されてきました。アニメだけでなく、たくさんの物語が本となり発売されています。ですが最近になって、人気が再沸騰しているのです。
劇場版が公開され、ムーミン展が開催されたりグッズ専門店がオープン。
様々なお店でたくさんの商品を目にするようになりました。中でも郵便局から発売された切手は大人気で、発売日に完売してしまうほどでした。コンビニで購入するスピードくじも大人気で、ネットオークションでも売買されています。

ムーミン

なぜ、今になってこんなにも人気が再沸騰しているのでしょうか。それはムーミンを生んだ国、フィンランドがとある政策をしたからです。それは子供向けキャラクターではなく、「アート」として世界各国にアピースするというものでした。そのため、それまでのアニメ放映を一切禁止し、大人向けのデザインの商品を売り出すことにしたのです。
アニメが放映されていた頃は、100%子供向けのキャラクターでした。ですがフィンランドの政策の効果があり、今では20代以上の大人の女性向けのキャラクターに様変わりしました。落ち着いた大人っぽいデザインや、さりげなくムーミン谷一家がデザインされているものが多く、これが多くの女性の心を虜にしているのです。雑貨だけではなく、おしゃれなデザインのマグカップや布団カバーなどの生活用品もたくさん発売されており、主婦層からの人気も得ることができました。ですが子供向けのキャラクターを大人向けのアートとしてイメージチェンジすることは簡単なことではなく、フィンランド政府も頭を抱えた時期もあったそうですが、努力の甲斐もあり今があります。

ムーミン

人気再沸騰のおかげで、グッズだけでなく、フィンランドにも興味を持つ人が急増しています。雑誌にもフィンランド特集が組まれるほどの人気で、観光も徐々に増えています。オーロラで有名なフィンランドは自然豊かで、ゆったりとした時間を過ごすことができ、こういう空間がムーミンととてもマッチしていてそれが魅力に繋がっているのも事実です。またムーミンのテーマパークもあるため、ファンであるなら一度は必ず行きたい場所です。
本やアニメを見ると子供向けの内容でありながら、生きて行くことの辛さ、世の中の不条理、それとどう向き合っていくのかのヒントが隠されていたります。そんな奥深い内容が、子供だけではなく大人にも愛される理由の一つだと思います。正解的に有名なミッキーマウスと比べると一癖も二癖もあるムーミンですが、そこもまた魅力の一つでこれからもたくさんの人を魅了し続けるのだと思います。

ムーミン

「ねぇム~ミン、こっちむーいて」というアニメ放映時に流れていた歌がもう聞けないのは少し寂しいですが、そんな形であれこれからも私たちの生活の側にいてくれるのであれば寂しくないですね。


ムーミン童話集限定スペシャルBOX(全9巻セット) [ トーベ・ヤンソン ]

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信