みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

ウイルスバスターをインストールしてみた結果。

time 2015/07/26

様々な種類のウイルス対策ソフト、どれを選ぶ?

ウイルスバスターを使用するには、新品で購入してきたパソコンに付属している期限が限定されている試用版を利用する場合や、パッケージとして販売されているものをインストールする方法、インターネットで購入する方法などがあります。
ウイルスバスター以外にも、マカフィーにアバストなど、アンチウイルスソフトはたくさんの種類が販売されているので、自分のパソコンとの相性やデザインなどを重視して選択することができます。

ウイルスバスター

ウイルスバスターを使ってみるためには
パソコンにインストールしなければならないのですが、
ほとんどの作業が自動的に行われるので、簡単に自分のパソコンにインストールすることができます。

またウイルスバスターにはアンチウイルス機能以外にも
メールの監視やファイアーウォールとしての機能もあるので、
総合的なセキュリティソフトとして使用することができます。

<スポンサードリンク>

最近ではアンチウイルスソフトとスパム対策ソフト、
ファイアーウォールなどを組み合わせた
総合的なソフトウェアが多くなっているのですが、
これはさまざまな詐欺やトロイの木馬などの巧妙に仕組まれたウイルスを発見するためには必要となっていて、ダウンロードを行った時にパソコンの内部に侵入してくるウイルスだけを監視していてもメールやネット上の広告などから様々な方法で侵入がされる可能性があるというのが理由です。

パソコン

ウイルスバスターは他のアンチウイルスソフトと比較すると
わかりやすいというのが特徴で、また過剰に反応することがないので、
インターネットをしていて、通信の障害などになることがあまりありません。

アンチウイルスソフトとファイアーウォールが
パソコンにインストールされていると、ダウンロードをしたり、ソ
フトウェアを使用するときに認証をする回数が増えてしまうのですが、
これに関してはソフトウェアの設定を行うことで防ぐことができます。

またWindowsをOSとして使用している場合には
アップデートの時にファイアーウォールに反応してしまって
更新作業が止まってしまうことがあるのですが、
この場合にはファイアーウォールを一時的に停止することで正常な更新をすることができるようになります。

ウイルスバスターを使っている時にウイルスに感染をすると
表示がパソコンの中央部に表示されて、感染の危険性を知らせてもらうことができます。

その場合にはウイルスを含んでいるファイルを削除しなければならないのですが、
アンチウイルスソフトが自動的に削除するので、自分で行う必要がありません。

また最近ではパソコンのパフォーマンスなどを向上させるためのソフトが付属していることがあり、これを使用するとレジスタやハードウェアなどの無駄な使用がなくなるので、起動を速くすることができます。
トレンドマイクロでは家族などでまとめて購入するとキャッシュバックを受けられたり、使用する期間を延長することができるキャンペーン等が行われていて、家庭内の全てのパソコンのセキュリティを向上させることができます。


★店舗ポイント10倍★エントリーでさらに+9倍(〜8/1まで)★2ヵ月無料延長実施中!★ウイルスバスター クラウド ダウンロード 3年版★3台使えるWindows☆Mac対応【送料無料】

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信