みんなの気になるガイド

人気ワードや気になることを解説したポータルサイト

スポンサードリンク

ドライトマトのレシピ

time 2015/07/16

これからが旬!プチトマトの優秀保存レシピ

これから値段も手ごろになり、食卓に並ぶ機会も増えるプチトマト。
自家菜園で栽培している人も多いのでは?

使い道も多く、入手しやすいプチトマトですが、保存するとなるとなかなか長期的には難しいですよね。
「たくさんプチトマトを収穫した」「安かったのでついついまとめ買いしてしまった」
そんな時に役立つのがこの「ドライトマトのレシピ」です。
おうちで簡単にプチトマトの保存食を作ってみませんか?

ドライトマトの作り方

材料

・プチトマト・・・・お好みで
・塩・・・・少々
・オリーブオイル・・・適量
・にんにく・・・お好みで
・ローリエ・・・あれば適量
・鷹の爪・・・あれば適量

手順

1.プチトマトは洗ってヘタを取り、半分に切ります。
2.天板に並べて、塩を振ります。
3.120℃のオーブンで1時間程度、低温でじっくり焼きます。
(焦げないよう様子を見ながら)
4.表面の水分をキッチンペーパーでふき取ります。
5.残った水分を天日干しで飛ばします。

ドライトマトレシピ

ここまででドライトマトが完成します。
次にドライトマトを長期保存できるよう、オイル漬けにします。

6.5でできたドライトマトを、煮沸消毒した瓶に詰めます。
7.輪切りにしたにんにく、ちぎったローリエを加え、ひたひたになるまでオリーブオイルを注ぎ、蓋を閉めて保存します。

ドライトマトレシピ

1週間ほど経つと食べごろです☆

ドライトマトの使い道

オイルごと使えますので、パスタソースにしたり、スープに入れたり、チキンの煮込みにも合います。
カラカラに完全に乾いているのではなく、オイルに漬けていますので、戻さずそのまま使えますので、手間もいりません。
残ったオイルは他の料理にも使えますよ。
栄養たっぷりのプチトマト、ぜひドライトマトに加工して、無駄なく使ってみてくださいね。

アレンジ 干しナスのレシピ

また、同じ方法でナスバージョンも簡単に作れます。

ナスの場合水分がすぐに飛びますので、オーブンを使わず、天気の良い日に一日天日干しするだけでOKです。
厚みは1センチ程度が良いかと思いますが、素早くカラカラにしたい場合は、もう少し薄くしてみてください。
(干すときは100均にも干し野菜用のネットが売っていますので、それに並べて吊るしておくのも簡単です。)
なお、ナスですとオイルに漬けずそのまま保存しても、戻さず使える料理が豊富です。
お味噌汁にそのまま入れたり、煮物、南蛮漬けやトマト料理の具として。
アレンジが効きますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

違反を報告する

関連記事

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インターネット通信